スポーツの秋が勉強の秋に!? | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2016年 10月 23日 スポーツの秋が勉強の秋に!?

こんにちは担任助手の物部です。

 

最近は、急に暑くなったり、また寒くなったりと

 

天候が安定しないので、

 

皆さん体調にはお気を付けくださいね

 

今回のテーマは○○の秋ということで、

 

僕が好きな「スポーツ」

 

について話していきたいなと思います。

 

榎戸担任助手「勉強に関係ないから読むのやめたろ」

 

待ってください!ちゃんと最後に

 

勉強につながりますから!

 

それでは始めますね

 

そもそもスポーツの秋と呼ばれるのはなぜでしょう

 

それは

 

秋は気温がちょうど良く、運動するのに適しているからなんですね

 

そしてそのことが理由で東京オリンピックも秋に開催されています。

 

(2020年の東京オリンピックは夏に開催予定です)

 

ちなみに10月10日が体育の日なのは東京オリンピックの開会式だったからです

 

磯谷担任助手「とはいっても、スポーツする時間があるなら勉強しますよ!」

 

そう、だからなかなか運動部に所属している部活生以外は

 

スポーツする機会、運動する機会がないんですよ

 

でも僕はそんな中でもやったほうがいいと思うんですよね

 

なぜかといいますと

 

そのほうが勉強の効率が上がるからです!!

 

勉強運動、どうしても切り離して考えがちですが

 

脳という観点からみると、 

 

勉強の効率を上げる方法なんです!

 

具体的にはどんな効果があるのか紹介します。

 

・運動しながら学習すれば覚えやすくなる

・運動後に勉強すれば集中力しやすくなる

     ・運動すると脳の血行がよくなり脳の機能が高まる

 

以上のように勉強の合間に運動を取り入れることで

 

素晴らしい効果が得られるのです!

 

これを踏まえてどうですか磯谷君それでも、、、?

 

磯谷担任助手「すいません。いまストレッチしているので邪魔しないでください。」

 

 

皆さんもぜひ勉強の合間に実践してみてくださいね!

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

担任助手 物部