健康健康健康健康! | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2017年 11月 3日 健康健康健康健康!

こんにちは、小林です!

 

今日のテーマは

自分が行った健康管理

です!

 

私が受験生活を過ごしてきて

一番大事だと思ったことは

ダントツで長期的な健康管理です

なんてったって健康第一です

健康じゃなかったら

何にもできません。

 

ということで、

今日は私の経験談を踏まえつつ、

このような感じでお伝えしていきます。

1、体の健康

 〇私、体調を崩す

 〇解決法

2、心の健康

 〇私、沖縄へ逃げたくなる

 〇解決法

 

1、体の健康

〇私、体調を崩す

3の秋、

私は体調を崩しました。

具体的にいうと

なんだかいつもだるくて

めまいや動悸

激しくなりました。

初めはすぐに治るだろうと

侮っていたら

3か月ほど続きました。

結構きつかったです。

 

この症状の原因は

無理しすぎた生活習慣でした。

5時に起きて、

22時まで勉強して、

23時から夕飯を食べ、

深夜1時過ぎに寝る。

という生活を夏休みから

ずっと続けていたのです。

医者の先生によると

深夜にたくさんのエネルギーを

摂取し続けたために

常に、胃や肝臓自律神経が

動いており、

車でいうと

常にアクセルを

踏み続けた状態ということでした。

そのため、

内臓が弱ってしまったのだと。

 

〇解決法

生活習慣を見直しました。

一番はいけなかったのは

23時の夕飯だったので、

お弁当を作ってもらい、

毎日夕方18時に

食べるようにしました。

必ず深夜0時までには

寝るようにしました。

もちろん、

内臓の薬も飲みました。

そうしてすぐに

症状はとてもよくなりました。

授業中も、

東進でも、

集中力が続くようになり、

健康に過ごしました。

もちろん、体のことは人それぞれ違います。

私の友達にはおなかがすいていると

寝られないという子もいました。

それぞれがベストな状態を

長く続けられる生活

していってほしいです。

 

 

 

2、心の健康

 〇私、沖縄へ逃げたくなる

受験を通し、弱い自分とばかり

出会ってきました。

皆さんも、これから、

緊張感やプレッシャー、絶望感に

押しつぶされそうになり

今予想もつかない自分の一面に

出会うかもしれません。

 

私はセンター1か月前に

急にもうすべてが嫌になり、

沖縄へ逃げたくなりました。

 

私は二次試験2日前に

全然、勉強が手につかなくなり、

無性に一人が怖くなりました。

 

〇解決法

どちらも場合も

人に触れ、

ぽろぽろ泣き、

解決しました。

気持ちがすっきりして

よし、頑張ろうと思えました。

 

みなさんも

辛いときやごちゃごちゃしたときは

泣きましょう

 

皆さんが健康で

万全なコンディションで

受験生活を送れることを

祈っています。

がんばれ!

----------------

修学旅行も終わり、学校のイベントは一落ち着き

徐々に高まる受験への意識

さて、何から始めよう?

そんな皆さんに朗報!

東進の実力講師陣の授業が

なんと無料で体験可能!

冬期特別招待講習

(11月1日から受講可能)

90分×5コマを最大3講座まで!

何事もスタートが大事

そんなスタートに是非ご検討下さい!

そろそろセンター試験を意識し始めた

高1,2生!

現行入試最終世代の皆さんへ

センター同日体験のピッタリ1ヶ月前に

数学の特別公開授業を武蔵境校で行います!

数学の志田先生による授業!

目からウロコの面白授業!

センターまでの1ヶ月でできる対策とは?

12/13(水)19:30-

数学を伸ばしたい君は以下の画像をクリックだ!

皆さんの御参加スタッフ一同お待ちしております!

電話でのお問い合わせは

0120-104-769

担当:倉谷

までどうぞ!

最後に、そんな武蔵境校でみんなをお迎えする

スタッフの紹介ブログが以下です!

 

スタッフの紹介はこちら!