先を見据えよう! | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2017年 6月 8日 先を見据えよう!

皆さんおはこんばんにちは、吉野です。

今の全く面白くないですね。経験値積んできます。

さて、ここからが本題。

「学校の勉強との両立について」ですね! 

ここでよくいるのが、

学校の授業中に内職や自習が認められてないのに内職する人。

結論から言えば、内職はオススメしません。

理由は簡単です。

 

 

集中できないからです。

 

 

元々内職って、その授業中には認められてない行為ですよね。

だから、内職をするにも常に先生の目を気にする必要がありますね。

内職がばれないために色々カモフラージュしたりする必要もある。

 

集中できたことありますか?

 

 

ないですよね。だって、その環境だと

 

絶対に集中できませんから。

 

50分授業の間ずっと内職するより、

集中して20分勉強した方が

 

絶対に質は高いです。

 

じゃあ、どうすればいいかって?

 

学校の授業を集中して聞けばいいんです。

 

学校の先生は皆さんが思っているより格段に頭いいです。

学校の授業は、大学受験及び今後の将来に役立ちます。

 

え、受験に関係ないなら意味ないって?

 

 

なら、こういう観点から見るのはどうですか?

 

「テスト期間に受験勉強の時間を確保するために」

学校の授業に集中する。

いわば、勉強時間の先行投資ですかね!

分かりにくい人もいると思うので、例を挙げて説明します。

 

例えばAさんとBさんがいたとします。

Aさんは学校の授業は受験に直結しないから受けない。

そしてテスト前は慌てて、受験勉強の時間を削って

受けなかった所の範囲を勉強する。

 

一方Bさんは、学校の授業は例え受験に直結しない授業であっても集中して受けていた。

それ故テスト前になっても焦ることなく、受験勉強に集中できた。

 

 

どっちが効率いいかは言うまでもありませんね。

このように、少し先を見据えて行動することはとても大事です。

 

 

皆さんは先を見据えられる人になってください!

 

明日の投稿は小林さんです!

お楽しみに〜

-----

夏期特別招待講習

申込み受付中!

今なら

90分×5コマの授業

最大4講座まで無料受講可能!

上記の画像をクリックして早速申込み!

一気にスタートダッシュを切って

志望校合格、夢の実現に近づこう!

いつも映像授業で見ている

あのカリスマ講師が武蔵境校に!?

今回生徒から大人気の

今井宏先生が武蔵境校で講義をしてくれます!

定員制のためお急ぎください!

以下の画像をクリック!

武蔵境校にはどんなスタッフが?

スタッフの紹介はこちら!