全力でたのしんで! | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2017年 2月 21日 全力でたのしんで!

皆さんお久しぶりです。

 

 

江藤です。

 

 

さてあと4日で国公立大学の入試日ですね。

 

やはり国公立ともなると

学費も安く、研究設備も充実しているなどの理由から

多くの受験生が挑むのではないでしょうか。

 

そしてその多くが第一志望なのでと思います。

 

しかしその試験形態は高難易度、

センター試験による一次選抜

個別試験による二次選抜

を課している大学がほとんです。

 

また大学によっては

センター試験の結果でほぼ決まるところもあれば

個別試験でほぼ合否が決まるところもあります。

 

なので4日後の試験の重みは人それぞれだと思います。

それでもどうでもいいと思って受ける人はほとんどいないと思います。

 

試験内容も私立大学入試に比べて

問題量に対して試験時間が長い分

記述問題を含むしっかりとした思考を要する問題が多いです。

 

 

しかし受験生の皆さんは4日後の入試のために

何か月、何日、何十時間と準備してきたはずです。

 

だからこそ自分のポテンシャルをすべて発揮するためにも

自信を持ってください。

全力でぶつかってきてください。

そして最後まであきらめないでください。

 

よく聞く言葉かもしれませんが、まさにこれです。

そしてこれらのこと自分なりに噛み砕くと

こういうことかなと思います。

 

全力で楽しんできてください!

 

もう何がどうあろうと最後です。受験生活の集大成です。

ならば全力を出す

自分のしてきたこと全てを肯定する。

何か後悔したこと、失敗したこと、思うこと

色々あるかもしれません。

しかしそんなこと今は関係ありません。

ネガティブなこと、反省すること

試験が終わってから考えてください。

どうしてもそうはいかないという人

平常心です。

練習は本番のように本番は練習のように

皆さんは今までそう頑張ってきました。

いつも通り、今まで通りの

勉強や過ごし方を心掛けてください。

残りの4日間

そして当日

あらゆる気持ちや思い

その全てを飲み込んで

全力で楽しむ

その気持ちが一番大事かと思います。

 

 

最後まであきらめず頑張ってください。

 

武蔵境校一同皆さんのことを応援しています。

 

 

武蔵境校 担任助手

江藤良太

--------------

センター試験まで

あと1年を切った!

あと2年を切った!

人それぞれ第1志望受験日は既に決まっています!

それまでの時間をどう過ごしますか?

学力の差は時間の差!

それを体感するためにも

東進生の体験をしてみませんか?

1/14から新年度招待講習申込みスタート!

お申し込みは下記の画像をクリック!