受験するのも学ぶのも、、、 | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2017年 10月 3日 受験するのも学ぶのも、、、

みなさんこんにちは!

校舎長の倉谷です!

いつもブログを見ていただきありがとうございます!

さて10月になりまして、秋が深まってきております

高3生は

モリモリ過去問

ガツガツ志望校対策

と毎日を過ごしていることでしょう

今日はそんな中での過去問の進め方

お話させていただきます

過去問を解いていくときのポイント

それは

自分が何を受験で大事にするか

です

いっつもいってますね笑

倉谷の場合

早稲田大学×教育学部

という価値観の中で

早稲田大学に合格したい

これがとにかく大きくありました

なので

過去問の比重は

当然早稲田を高める!

現に倉谷は早稲田の

教育、商、社会科学

を受験しましたが、

文、文化構想、政経、法、人間科学、スポーツ科学

ほぼ全部の文系学部の過去問を10年分やりきりました!

受験する学部3つは3週を

それ以外の学部は一通り

解いてみてわかったことは

早稲田は必要としている学生像が

英文や現代文からも推察できる

すなわち

早稲田に精通することが第1志望への道だった

ということです。

 

しかしここで倉谷が教育学部に行きたい!

これが価値観1位だった場合

やり方は異なります

受ける大学の縦幅の大学を過去問を多めに解き

早稲田の教育を中心にしながら、他学部は

少し少なめに解く

となっていたでしょう。

何事も

受験するのは自分

大学に行き学ぶも自分

すなわちどういう対策をどの順番でやるべきなのかは

自分の価値観に依拠している

というわけです

どうぞそのことを念頭におき

これからやってくる情報郡を鵜呑みにせず

自分の受験をやり抜いてください!

 

応援しています!

さて明日は田鳥担任助手!

どんな話が聴けるんでしょうね?

お楽しみに!

 

----------------

夏休みが終わって秋になりました!

文化祭も一息ついて

受験勉強はどうしよう?

まずは己の力を知りて一歩目!

なんと高校生は

無料でセンター本番レベルを体験可能

年に1度の大テスト!

全国統一高校生テストが

今なら申込み無料!

そんな皆さんに個別相談!

東進のスタッフが皆さんの受験の悩みを解決します!

希望日を決めて下の画像をクリック!

※武蔵境校は365日元気に開館しています!

東進の授業を体験してみたい!

自分にピッタリの先生、レベルを見つけられるって本当?

体験授業で東進が自分に合うのかチェックしてみよう!

体験授業希望の方はこちら!

武蔵境校にはどんなスタッフが?

スタッフの紹介はこちら!