夏後半のスタートに伴って | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2016年 8月 11日 夏後半のスタートに伴って

こんにちは!別所です。

 
今回のテーマは「初めての大学生活で春学期を終えて」
 
です。
 
高校との大きな違いは
 
学習内容や時間割を自分で決める
 
自分から行動しないと何も始まらない
 
この2点ですかね。
 
 
勉強については
大学って自分の興味あることや好きな内容の授業ばかり
 
というわけではありません!笑
 
ですが、
一見意味のないと思えるものに
自分で意味を見出すこと
 
それってこれから生きてくうえで、すごく大切なんですよね。
 
あ、でもディスカッションしたり発表したり
すごく楽しい授業もたくさんあるので安心してください!!
 
 
それとみなさん大学生活について気になるのは
 
サークル活動だと思います。
 
私は夢のために自分と向き合いたいときに向き合い、やりたいことをやる
 
という選択をしたので
 
サークルには入ってません。
 
ですが周りの友達でサークル活動やっている子をみていて
 
単純に楽しそうだし、
 
他学部の学生と知り合えて人脈が広がるし
 
なにより迷ってしまうほどたくさん種類があります。
 
そしてやめたくなったらいつでもやめられます。
 
もっと言うと授業も
 
あまりに少人数でない限りサボってもばれません。
 
だからこそどう動くか
 
そこで自分の学習意欲が試されるわけです。
 
それっていまの皆さんと同じ気がします。
 
使い方次第で時間がたくさんとれる夏休みにどう行動するか
 
こんな風に今意識してることって
 
受験が終わってからも繋がってるんです。
 
 
春学期、私は正直
担任助手を始めたり
高校とのギャップに慣れたりするので精一杯で
 
あまり自分自身と向き合う時間がとれませんでした。
 
だから秋学期は
自分の夢についてもっと本格的に考えて
なにより行動に移そうと思います。
 
みなさん
大学生活楽しみにしててください。
 
そして今やるべきことはひとつ。
 
朝登校するもしないもあなた次第。
 
帰ってすぐ寝るか単語一つでも覚えるかもあなた次第。
 
今できること、やるべきことを考えて、
勇気をだして行動に移しましょう!
 
夏休み後半の新たなスタートです。
 
前半の反省を生かして
今一度日々の時間の使い方、見直してみてください!
 
 
武蔵境校 別所瑞希

過去の記事