大学で感じた4つのいっぱい | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2017年 5月 28日 大学で感じた4つのいっぱい

             みなさん、こんにちは〜小林です!


浅草に落語を味わいに行ってきました〜
想像以上に面白かったです
これはリピート間違いなしですね

さて、今日のテーマは大学ってこんなところだったんだ〜ということで、                             私は4つのことを伝えます!

あと、高校生のときにこういうトレーニングを積んでおけば良かったな、と思うこともつけ加えてみますね。

1.自分の考えを発信する機会がいっぱい!
ひとつの問題に対して、グループやペアになってあなたはどう思う??って話し合う機会が多くなりました。そのなかで、私は日々、
自分は自分の考えっていうものをちゃんと持たなきゃいけないなぁと思っています。

高校生のときに、正解不正解は無いはずなので、ニュースや身近なトピックについて自分なりに賛成反対、その理由などふんわりと考えておけばよかったー!

2.与えられているチャンスがいっぱい!
私の大学の連絡はメールで送られてくるのですが、毎日チャンスだらけです。例えば、日本語ボランティア、インターン、オリンピックに向けたおもてなし講座、企業セミナー、中国語教室、留学生との交流会など。ほんとうにありがたいですよね。でも、これは全て興味のある人どうぞーという感じなので、自分からいかないとせっかくのチャンスが水の泡になります。高校生のみなさんは、とりあえずtryしてみる精神を鍛えましょ!

3.パソコンを使う機会がいっぱい!
私の大学は履修登録も課題提出も全部パソコンです。私はパソコンは得意ではないのですが、周りに助けてもらいながら、だんだん慣れてきました。高校生ときから、苦手意識を持たずに仲良くやってくればよかったー

4.迷走するときがいっぱい!
これは、大変重要ですね。私は大学に入って自分はほんとうに何がやりたいのか、今、迷走してます。なぜー?高校生のときには、その時考えるやりたいことがあって、この大学に入りました。しかし、やっぱり環境や見えるものが変わると、感じることって、大きく変わるんですねー!高校生ときから、忙しいなかでも、もっといろいろな経験を積んでおけばよかったー

ということで、4つ。今、思うことです。
大学に入ることがゴールではないんですね。
大学に入ることは、夢実現への過程なんですね。これは、心に留めておきたいことです。
私も大学で頑張りますので、みなさんも受験勉強頑張ってください!

次の投稿者は人一倍気が利く、しっかり者!
金井萌担任助手です〜

ゴールデンウィーク終了!

次なる三連休っていつなんですかね?

次の祝日は海の日!

GWを終えたらあとは

夏休み一直線!

唯一祝日の無い6月を越え

夏休みまでに何をしますか?

一気に1学期分先取り!

スタートが遅れた分を全て取り戻し!

受験勉強スタート!

学校の成績アップ!

なんでも可能です!

皆さんの要望を東進が全面バックアップ!

我々スタッフが一丸となり指導します!

スタッフの紹介はこちら!

そんな武蔵境校ってどんなところ?

東進生体験授業

東進の授業ってどんなもの?

体験してみて自分にぴったりの講座、見つけよう!