授業は集中200%!! | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2017年 6月 5日 授業は集中200%!!

最近は

部活動の引退試合が続いてますね、、、

私もちょうど去年の今頃

テニス部を引退しました。

 

 

懐かしいですね、、

もう1年も経ったんですね、、

 

田鳥です。

 

 

今回のテーマは

「学校の勉強との両立について」

ということで。

私の学校は高3になっても文理別ではなく

必修の授業も毎日3,4時間目にあり

1,2,5,6時間目以外は

ほぼ受験に使わない教科でした。

私は理系の国公立型だったため

センターで

英語 国語 地理 数ⅠAⅡB 化学 物理

と5教科7科目の鬼のような量を

こなしていた傍ら

学校の必修科目で

世界史 倫理 現代文

という重たい科目も

定期テストのためにやっていました。

ただ、

必修科目をわざわざ

自分の勉強時間を割いてまで

やりたくないという意地があったので

このような科目は

授業中に全てを終わらせる!!

をモットーにしていました。

友達の中には

使わない科目だから寝ちゃおう~

とか

物理の問題集すすめちゃおう~

とか

全く授業に参加しない人もいました。

ただ、

そういうタイプの人は

定期テスト前に悪あがきで

暗記を詰め込むという

無駄な時間を費やすことになります。

 

しかし!!!!

私は授業中にすべてを終わらせる

と決めていたので

授業中は先生の話をしっかり聞き

大事なところはメモを取りつつ

その場で暗記。

ただ授業を受けるだけでは暗記なんてできません。

集中力200%で授業に向かう

これが私のスタイルでした。

学校の授業はすべてこのやり方で

学校のことは学校で

済ませることができていたので

東進では受験勉強に集中できました。

私はこの時期には

受講はすべて終わっていたため

自習を21:30までやり

閉館までの15分を

高マスの演習

に当てていました。

ちなみに単熟文法、上級単熟までは

3月には終わらせていたので

15分でひとつの修判を

受けていました!

家に帰ってからは

修判の間違えたところを

ノートに書きためて

夜寝る前に確認していました。

こういうのは

自分が読めればそれでいいんです。

きれいに作ろう、とか思うと

長続きしないし

それこそ時間の無駄なので

ある程度は適当にやることもダイジです 笑

…と、まあ

やることはたくさんあると思いますが

スキマ時間を自分なりに

見つけたり、作ったり

そういう小さな努力が

半年後 実を結ぶと思うので

コツコツ地道に頑張っていきましょう!

 

それでは明日の投稿は

津久井担任助手です!

 

 

 

 


------

夏期特別招待講習

申込み受付中!

今なら

90分×5コマの授業

最大4講座まで無料受講可能!

上記の画像をクリックして早速申込み!

一気にスタートダッシュを切って

志望校合格、夢の実現に近づこう!

いつも映像授業で見ている

あのカリスマ講師が武蔵境校に!?

今回生徒から大人気の

今井宏先生が武蔵境校で講義をしてくれます!

定員制のためお急ぎください!

以下の画像をクリック!

武蔵境校にはどんなスタッフが?

スタッフの紹介はこちら!