模試振り返り術 | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2016年 11月 23日 模試振り返り術

みなさんこんにちは!!日比です!!

今日のテーマは「模試の振り返りの仕方」

ということですが、

この時期になると受験生は模試三昧になりますよね。

事実、今日も校舎で模試が行われています。

 この時期によく聞く声ナンバー3くらいに入るのが、

復習が追いつかない(T_T)

というワードです。

 

そもそも模試ってなんで受けるのでしょうか??

意義はたくさんあると思いますが、

「学習の達成度」を計るという要素があります。

1分1秒が惜しいこの時期、復習に時間を使い過ぎてはもったいないですよね。

自分が考える、無駄のない復習の仕方は

「身の丈にあった復習をすること」です。

皆さん毎回模試では目標点を決めますよね。

そこに届かなかった点数の分だけの復習は時間をかけ、

その他はさらっと流していいと思います。

 

なぜか??

だって目標点以上の点数を取るほど努力していないのに、

あまり下地ができてない問題の復習に時間をかけても仕方ないのではないでしょうか?

大切なことは、

「取れるはずなのにできなかった問題」じっくり復習する

「取れなくてもよくて、できなかった問題」さらっと見て、基礎固めに徹する

だと思います!!

 

復習に追われ過ぎないよう、

模試を上手に活用して下さい!!

応援しています(○ `人´ ○)

 

----------------------

2学期に入って

案外忙しい

学校のテスト、イベントをやっているうちにもう11月

そんな時間の使い方に困っているそこの君!

東進では時間をやりくりして学力を伸ばしている同級生がたくさん!

その秘訣を実感してもらえる

冬期特別招待講習

実施しています!

なんと東進自慢の授業、演習アプリを

無料で体験可能!

部活も学校生活も勉強も

全部頑張りたいみんなを東進は応援します!

未来をつかみたい君は下の画像をクリック!