歩み続ければ道になる | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2017年 2月 15日 歩み続ければ道になる

みなさんこんにちは!

武蔵境校、校舎長の倉谷です。

いよいよ大学入試も終盤戦になってきました。

毎日受験、合否発表、目にするのは

合格の二文字か

不合格の三文字か

こうした日々が受験生のみんなは続いていることでしょう

今年のセンター試験、去年よりかは平均点が高めな分

センター利用入試の最低点が高く

いけると思っていたセンター利用で不合格

なんて事例もあるのではないでしょうか

いけたと思ったのに不合格

心が引き裂かれそうになるよね

まだ合否結果が出てなくても

これで大丈夫なのか

合格するビジョンが見えない

いろんな理由で精神状態がむちゃくちゃになる

あるんじゃないかな

それでも

国立大学受験のみんなは

あと10日間

これと戦わないといけない

暗く何も見えないような状況かもしれない

だからこそここからもさ

進むしか方法は無いと思うんですよ

気持ち切れそうな時

行動が止まれば精神は完全にストップします。

そして残るのは後悔だけ。

部活でもそうじゃない?

試合の後半ロスタイムで

もう足が張り裂けそうで

もうキツイ

駄目だ足が止まる、、、

そこで本当に足を止めたら

待ってるのは後悔だけです。

ボールは絶対自分のところに来ないし

勝利も得られません

つらいときにこそ人間の真価は問われます

上も下も前も

真っ暗な状況

でも前に向けて歩き続けて来たんだから

後ろを向けば

歩んできた道があります

覚えてきた単語

受けてきた授業

使い込んだボロボロのテキスト

何度も研究してきた過去問

全ての過去が

今のみんなを創り上げてる

だから大丈夫

そしてつらいとき

上も下も前も

真っ暗な状況

だからこそふっと

横を向いてみてごらん

今まで共に歩んできた

友達がいて

家族がいて

私たちがいます!

揺れそうになったら

こけそうになったら

絶対に支えます!

背中押します!

だから

走りぬけろ!

武蔵境生!!

--------------

センター試験まで

あと1年を切った!

あと2年を切った!

人それぞれ第1志望受験日は既に決まっています!

それまでの時間をどう過ごしますか?

学力の差は時間の差!

それを体感するためにも

東進生の体験をしてみませんか?

1/14から新年度招待講習申込みスタート!

お申し込みは下記の画像をクリック!

 

 

過去の記事