残された時間の中で(高橋) | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2016年 11月 18日 残された時間の中で(高橋)

こんにちは。高橋です。

最近1週間過ぎるのが本当に早くて驚いています。みなさんはどうですか。

やることがたくさんあればあるほど、時間が足りない!!!ってなりますよね。

特に受験生の皆さんは、受講に過去問に答練に模試の復習…とやることがたくさんで大変だと思っている人も多いと思います。

実際、受験期の11月以降の私は、センター対策も二次対策も同じくらいの比率で頑張ろうとして、エナジードリンクで毎日翼を生やしていたら、夜に痙攣を起こして体調を思いっきり崩しました。

※絶対に真似しないでください。

私は、その時、体調を崩したら元も子もないんだなと身をもって実感しました。

はい、そうです、当たり前のことです。

ですが当たり前すぎて見落としがちです。

無理しすぎてませんか?パンクしそうになっていませんか?

自分の限界は、自分が一番理解しているはずです。

自分のキャパシティの中でできる最大限の努力をするためには、どれだけ上手に優先順位をつけられるかが大切です。

体調を崩してからは、勉強量も大切にしつつ、限られた時間の中で自分がするべきことは何なのかを考えながら勉強するようになりました。

受験生に残された時間はみんな平等です。

その平等な時間の中で、同じ志望校のライバルにどう打ち勝っていくか、しっかりストラテジーを立てて勉強に臨みましょう!

それでは!

武蔵境校担任助手 高橋

----------------------

2学期に入って

案外忙しい

学校のテスト、イベントをやっているうちにもう11月

そんな時間の使い方に困っているそこの君!

東進では時間をやりくりして学力を伸ばしている同級生がたくさん!

その秘訣を実感してもらえる

冬期特別招待講習

実施しています!

なんと東進自慢の授業、演習アプリを

無料で体験可能!

部活も学校生活も勉強も

全部頑張りたいみんなを東進は応援します!

未来をつかみたい君は下の画像をクリック!