環境が行動を決めていく! | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2017年 6月 3日 環境が行動を決めていく!

みなさんこんにちは!

校舎長の倉谷です!

人の写真のインターセプトが得意です

さて気付けば6月になりました

1年の半分が終わろうとしてますよ

「今年ももう終わりか~」

っていうあの会話をするまで

あと半年です

中高生の皆さんも

次に気付いたらもう夏休み!

次に気付けば学年進級!

なんてことはザラにあります

だからこそ必要なのが

自分の勉強ペース掴み!

になるわけです

とりわけ高1,2の皆は

部活、委員会、スクール、宿題、東進

色々なことにチャレンジをし

時間の優先順位を付けていかないと

あ、これやってない

おわ、あれの期限明日じゃん!

等とどんどん

追われ勉強になり

終われ勉強になり

手詰まり、、、なんてことに

なりかねません!

大事なのは

1.優先順位をつけること

2.とりあえず、な環境に身をおくこと

の2つです!

1.優先順位をつけること

東進生は説明会などで聞いたことがあるよね?

いつもあわててる人は

右上の緊急であり重要なこと

に支配されています

そこから脱却するには?

緊急ではないが重要なこと

をやり始めることです!

なぜなら、これは放っておくと

そう、そのまま

緊急であり重要なこと

に変化してしまうからです

後々に憂いを残さぬためにも先を見据える

ってことですね!

例えば

英語なら単語勉強をしておけば

学校の単語テスト前に焦らないし

定期テスト前も読解や英作文に時間をかけられ

模試でも知ってる単語が多いから高得点

明日が単語テストだから頑張る

は緊急であり重要です

先を見越していく

だから高速マスターやろう!

って担任助手たちは言うわけです

2.とりあえず、な環境に身をおくこと

何度も言ってますね

校舎に来ましょう!

校舎にテレビは無く

マンガも無く

あるのは勉強空間

いるのは今を必死に頑張る受験生たち

人間は環境に左右される生き物です

特に取り掛かりに関しては。

勉強のやる気が出ない、、、

は放っておいても一生やる気は出ません

とりあえず始める!

これにより

作業興奮

という状態になります

やる気になるためには

まずやる!

アホみたいですが笑

まずやり始めることこそが

やる気をアップさせる唯一の方法!

だから東進という

勉強空間に足を運びましょう!

明日の更新は

武蔵境の文豪

別所さんです!

彼女の織り成す

言葉の旋律に驚愕し

戦き、そして机に向かおう!

------

夏期特別招待講習

申込み受付中!

今なら

90分×5コマの授業

最大4講座まで無料受講可能!

上記の画像をクリックして早速申込み!

一気にスタートダッシュを切って

志望校合格、夢の実現に近づこう!

いつも映像授業で見ている

あのカリスマ講師が武蔵境校に!?

今回生徒から大人気の

今井宏先生が武蔵境校で講義をしてくれます!

定員制のためお急ぎください!

以下の画像をクリック!

武蔵境校にはどんなスタッフが?

スタッフの紹介はこちら!

過去の記事