綿密に。(榎戸) | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2016年 11月 25日 綿密に。(榎戸)

 

どーも榎戸です。

 

昨日初でしたね!!

 

私大の試験のしょっぱなから大雪で、

試験開始の3時間くらい前から

会場の近くのマックで待機していたの思い出します。

 

 

受験もそうですが、

社会に出ると遅刻や無断の欠席などは厳禁です。

それは、雪などの天候によって公共交通機関がいつも通り動かなくても同じです。

 

言い訳が通じるのは、学生時代のみ。

 

そろそろそういうところも意識していきましょう

 

なかなかすぐに変えられるものではないのでね。

 

と、自分にいつも言い聞かせて生活している榎戸です。

 

 

それでは、今回のテーマです。

 

「東進新学年に進級するにあたっての良いスタートダッシュの切り方」

 

 

榎戸が思う単純に良いスタートダッシュをする方法は、

 

「綿密に計画を立てる」ということです。

 

みんな何か始めるとき、必ず計画って立てますよね。

 

たとえば、

 

今日から英単語を覚えようってなったとき

 

あなたならどんな計画を立てますか?

 

「じゃあ一日100単語ずつ覚えていこう」

 

こんな感じで立てる人が多数じゃないでしょうか。

 

まぁこれでも別に悪いわけではありません。

ただ毎日欠かさず継続させるとなると、

自分の意志の強さと激闘しなければいけなくなると思います。

 

そこで、僕ならこうします。

 

「一日100個、まずは朝起きて学校行くまでの1時間を使って覚える。そして東進にきた初めの30分で復習する

 

さっきよりは細かくなりましたよね。

さらに、

例では一日単位でしたが、週・月単位や、どのくらいの期間で終わるか覚えきれなかったときにどこで補うかなど、もっともっと細かくするとなおよいかもしれませんね。

 

自分の今の計画をみて、

これじゃまだ足りないなと思ったらすぐ立て直しましょう。

 

綿密に

 

それでは今回はこのへんで。

 

担任助手 榎戸 亮平

 

----------------------

2学期に入って

案外忙しい

学校のテスト、イベントをやっているうちにもう11月

そんな時間の使い方に困っているそこの君!

東進では時間をやりくりして学力を伸ばしている同級生がたくさん!

その秘訣を実感してもらえる

冬期特別招待講習

実施しています!

なんと東進自慢の授業、演習アプリを

無料で体験可能!

部活も学校生活も勉強も

全部頑張りたいみんなを東進は応援します!

未来をつかみたい君は下の画像をクリック!