自分のニーズに合った大学選び! | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2017年 7月 10日 自分のニーズに合った大学選び!

こんにちは!

 

担任助手二年の田村です。

写真、衝撃の若さですね。

あ、でもそんなに変わらないかも??

 

はい。

 

本日のテーマは、

「どうやって大学を決めたのか」

です!

それではまいりましょう~~

 

まずですね、

みなさんに持ってもらいたい意識は、

「大学は自分が選ぶところ」

という概念です。

やはり、大学受験は厳しい!

つらい!

難しい!!

ぶっちゃけ思っていますよね?

もちろん、

その通りだと思います。

でもそれが

「自分が大学を妥協する」

理由には絶対になり得ません。

大学側の試験で

その大学に行けるかどうかが決まる

いわゆる、

大学が自分を選ぶ

という概念を一旦捨ててください。

大学とは、

こちらが選ぶ

ものなのです!

言っちゃえば、

「こちらが選んでやってる」

くらいの感覚が一番正解だと

私は思います。

この感覚こそが

大学選びに対する概念を変えるのではないでしょうか?

 

概念を変えたところでここからが本題です。

まずすべきことはずばり!

「行きたい大学をリストアップする」

ことです!

感覚でもなんでも良いのです。

キャンパスの広さとか、

駅から近いだとか、

やりたい授業がある、

良い教授がいる

など様々ありますよね!

私の例としては、

上智大学を選んだ最大の理由は

「留学制度が強い」

ということです。

この点は誰にも譲れない点であったので、

この大学に決めました。

事実大学に入ってから

短期でイギリスに留学し、

今年の夏は実践プログラムでアフリカに行きます。

来年は長期で留学する予定です!

しっかりと受験時代に描いたビジョンを

達成できています。

一度もこの大学を後悔したことはありません。

 

あとの理由は、

「都会に行きたい」

「新宿の定期が欲しい」

「英語勉強したい」

「ソフィアってなんかかわいい」

など、

結構くだらないです(笑)

 

このようにニーズをリストアップした上で、

一番自分のニーズに合った大学こそが

第一志望校です!

 

その上で

「私は○○大学(第一志望校)に

しょうがないから行ってやるんだ!

私のこと欲しいだろ!」

くらいの気持ちで勉強してください。

 

この気持ちの大切な点は、

こちらが選んでいくという意味で

絶対に妥協していない

ということです。

「私にはこの大学は偏差値高すぎて無理だ」

「受験科目が多すぎる」

「社会苦手なのに二科目やらなきゃだ」

このような、言ってしまえば

「大学側が出してきた条件」

に怯んでしまってはダメです。

そのためにも

「どんな条件にも打ち勝つ」

「大学に負けてたまるか」

くらいの強い気持ちでいきましょう。

このような気持ちが後々

受験直前になっても

あなたを助けてくれます。

決して妥協しないように、

自分の大学を見つけてください。

妥協した大学に

みなさんは行きたいですか??

 

暑くなってきたので

体調に気を付けて

校舎にきてください。

待ってますね!

 

田村 夏子

------

夏期特別招待講習

申込み受付中!

今なら

90分×5コマの授業

最大4講座まで無料受講可能!

上記の画像をクリックして早速申込み!

一気にスタートダッシュを切って

志望校合格、夢の実現に近づこう!

いつも映像授業で見ている

あのカリスマ講師が武蔵境校に!?

今回生徒から大人気の

今井宏先生が武蔵境校で講義をしてくれます!

定員制のためお急ぎください!

以下の画像をクリック!

武蔵境校にはどんなスタッフが?

スタッフの紹介はこちら!