誰からも応援される人財を目指して | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2018年 4月 24日 誰からも応援される人財を目指して

みなさんこんにちは!

自己紹介の最後を飾らせていただきます!

校舎長の倉谷です!

かれこれ3年くらいこの写真使っていますが飽きません笑

今年も元気に皆さんの指導をさせて頂きます!

昨年度も自己紹介はしましたが

 

名前

倉谷悦世

(クラタニエツヨ)

出身大学

早稲田大学教育学部

出身地

千葉県 千葉市立千葉高校

趣味

サッカー

といったところがプロフィールでしょうか。

実は倉谷は元東進生!

サッカーを高3の9月まで続けながら大学受験も頑張りたい!

どうしよう、、、

そんな悩んでいた所で救いを与えてくれたのが

東進でした

部活も最後まで続けながら

第一志望校の合格を得て

恩返しの為にも担任助手(大学生スタッフ)になり

4年間勤め上げて

更には社員として今も東進にお世話になっています

教育学部出身だから教育の道に進んでいることそうですが

倉谷が校舎長として勤務しているのには理由があります

東進生にはよく話していますが

「誰からも応援される受験生」となり

「誰からも応援される人生」を歩んで欲しい

そう思って校舎に通う生徒、担任助手

そして自分自身と向き合っています

自分が生きていくに当たり

徹頭徹尾一人で生きているという人、いますか?

そんなはずがないですよね

身にまとう服も

食べている食事も

住んでいる家も

全ては「誰かのおかげ」の産物です

学生から社会に出て働くということは

そうした「誰かのおかげ」の「誰か」に自分がなるということ

昔担任助手がこんなことを言っていました

恩を受けて返すのは当たり前

恩を次に送ることまでが本当にすべきこと

まさに社会に出るまでに

様々な人モノ環境から受けてきた恩を

返すだけでなく送る

そうした時に

後ろ指を指されるではなく

誰からも応援される人生を送って欲しい

まっとうに、背中を見せて歩んでいける人になってほしい

そんな人生の道の方向性を決めるのが

大学受験

であると考えます

そんな大学受験も

お父さん、お母さんをはじめとする家族

学校の先生

友人

様々な人の支えあってこそ、です

だからこそ大学受験は人生の縮図

故に

誰からも応援される受験生

という経験を通じて

誰からも応援される人生

の基盤を作って欲しいと思います

だからこそ武蔵境校では

授業を受けてさようなら

ではなく

グループミーティングで仲間でありライバルと高めあい

面談で合格作戦に加えて将来の考えを深め

志作文作成により自分の考えをアウトプットする

 

そんな機会を作っています

大学受験のための大学受験では

合格の後が続きません

 

大学受験の後のほうが人生は長い

だからこそ大学受験を活用し

自らの人間力を高める

そんな受験人生を歩んでくれればと想い

我々武蔵境校のスタッフ一同

指導をしています!

せっかくやる大学受験

やるなら悔いのない

後から振り返ったときに

この大学受験があったから今の自分がある!

そう言い切れたらすごいですよね

倉谷は言い切れます

大学受験を経たから今の自分があります

そんな生徒が多く出て

世の中が素晴らしい、悦び溢れるものになれば

そう考えています。

倉谷の名前である

悦世

世の中を悦ばせる

そんな意味があります

そう

倉谷は名前に込められた生きる意味こそ

みんなを育成し、世の中に輩出すること

そして世の中を悦びで満ち溢れさせること

そう考えて生きています

是非みなさんの悦びの瞬間

一緒に味わいたいです!

共に努力をし、人生最高の達成をして

誰からも応援される人生

その第一歩を踏み出しましょう!

 

東進生のみんな

今日も校舎で待ってるよ!

-----------

 

 

2017年度武蔵境校合格続々!

 

武蔵境校の合格速報はこちらをクリック!

 

 

何から勉強してよいのか困った皆さんに個別相談!

東進のスタッフが皆さんの受験の悩みを解決します!

希望日を決めて下の画像をクリック!

※武蔵境校は365日元気に開館しています!

東進の授業を体験してみたい!

自分にピッタリの先生、レベルを見つけられるって本当?

体験授業で東進が自分に合うのかチェックしてみよう!

体験授業希望の方はこちら!

武蔵境校にはどんなスタッフが?

スタッフの紹介はこちら!