3つのGW活用法 | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2018年 4月 25日 3つのGW活用法

こんにちは、小林です

今日のテーマは

GWの活用法

です。

まず、受験勉強におけるGWの意味は

何でしょうか。

夏休みの予行練習!!

私はこれだと思います。

有効活用するには、

3つのことを提案します。

 

①朝登校しよう!

8時半開館です。

(4/30と5/3~5/6)

夏休みは7時登校を

当たり前にしていきます。

朝が辛いのは理解できます。

でも、

7時から勉強している人と

9時から勉強している人

差は一日2時間。

5日間だったら10時間…

大きいなあ

その10時間でどれほどの知識が

得られただろう、

 

②閉館までいよう!

21時45分閉館です。

最後まで粘ってみましょう。

眠くて効率悪いから帰ります、

っていう人います。一理ある。

でも、家帰ってベットが

目の前にある中で

勉強できるほど

精神強い人いますか…

私は絶対無理です。

はじめは、とりあえず

閉館まで校舎にいる、

テキストを開いている、

だけでもいいと思います。

あと、ちょっと工夫して

遅めの時間に受講を入れて

校舎にいざるを負えない状況に

しちゃうとか!

 

③ルーティンを作ろう!

夏休みは1日ずっと勉強できる

という日が多いはずです。

そんな時おすすめなのが、

毎日同じスケジュールで動くことです。

楽です。

例えば、朝8時半にきて

とりあえず手洗う

次に高マス修判

数学演習1時間

英語受講…

自分に合うスケジューは

すぐにはわからない。

(例えば、同じ教科ずっとできない、とか

午後は眠くなるから寝ないように得意科目、とか!)

夏休み本番になる前に

このGWで

いろいろ試してみて

自分に合ったスケジュールを

みつけてみてください!

 

2017年度武蔵境校合格続々!

 

武蔵境校の合格速報はこちらをクリック!

 

 

何から勉強してよいのか困った皆さんに個別相談!

東進のスタッフが皆さんの受験の悩みを解決します!

希望日を決めて下の画像をクリック!

※武蔵境校は365日元気に開館しています!

東進の授業を体験してみたい!

自分にピッタリの先生、レベルを見つけられるって本当?

体験授業で東進が自分に合うのかチェックしてみよう!

体験授業希望の方はこちら!

武蔵境校にはどんなスタッフが?

スタッフの紹介はこちら!