2016年みんなはどう思いどう振り返る? | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2016年 12月 20日 2016年みんなはどう思いどう振り返る?

こんにちは

 

2016年

自分にとってどんな1年だったか

なんて振り返ってみている

江藤です。

 

 

皆さんも受験生として過ごしたこの1年が終わろうとしています。

どんな1年であったか振り返ってみてください。

 

春休み・夏休みと50日ほど丸々勉強に当てられる日がありましたか

それに加えて日曜日(模試も考慮して)も35日ほどですか

それ以外のおよそ250の平日

 

休日は10時間、平日は5時間勉強したとすれば

 

(50+35)×10+250×5

=2100

 

2100時間を日数に換算するとおよそ

88日

 

同様に学校にいた時間、睡眠時間、食事などに必要な時間を考えると

それぞれ 83日、88日、45日

 

この一年間平等に存在した時間のから

生活に必要であった時間を引くと

残りは134日になります。

 

つまり自由な時間は134日分あったわけです。

そのうち88日、およそ7割を皆さんは勉強にあてたということです。

 

もちろん個人差はあります。

 

これを多いと感じたか少ないと感じたか

私はもっとやった、そこまでやってない

 

人それぞれでしょう。

 

しかしこうして振り返ってみると見えてくるものがあると思います。

 

そして僕は思います。

 

 

皆さんは本当に良く頑張ってきたと。

 

 

自信になる人もいれば、反省する人もいるでしょう。

 

しかしそんな1年ももう終わります。

 

そんな1年間のけじめとして12/23に最後のセンター試験本番レベル模試があります。

 

それをどう捉えようともこれが

最後のセンター模試です。

 

 

しかし僕は少なくとも4月から皆さんを見てきて

本当に頑張ってきたなと思います。

自由時間の7割を勉強に割くこと

それってすごいことだと思います。

なかなかできるものではありません

 

だから自信を持って今まで得たものを出し切ってください。

 

 

 

重たい話が続きましたが

模試は模試です。

 

最後の最後でも学べることが、得られるものがあると思います。

入試がセンター重視であればしっかりと対策してきたでしょう。

センターがあまり関係なければ二次の勉強を貫いてきた中で

この模試からセンター対策に入るでしょう。

センター利用だけの人はなおさらしっかり対策してきたでしょう。

 

センター試験本番まで25日

是非センター対策としてこの模試を有効的に活用してください。

 

 

武蔵境校 江藤良太

----------------------

2学期も終盤

案外忙しい

いつの間にか12月で冬休みも間近、、、

そんな時間の使い方に困っているそこの君!

東進では時間をやりくりして学力を伸ばしている同級生がたくさん!

その秘訣を実感してもらえる

冬期特別招待講習

実施しています!

なんと東進自慢の授業、演習アプリを

無料で体験可能!

部活も学校生活も勉強も

全部頑張りたいみんなを東進は応援します!

未来をつかみたい君は下の画像をクリック!

過去の記事