東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2017年 6月 1日 

みなさんこんにちは!

担任助手の田村夏子です。

奥に見えるのは前担任助手の

樫本担任助手ですね!

 

さてさて、

本日のテーマは

「受験期には知らなかった、

大学ってこんなとこだった!」

です。

 

まず、私が高校生の頃想像していた大学像について

お話ししたいと思います。

主に三つあります。

 

①友達がたくさんできる

②休みがたくさんある

③自分のしたい勉強ができる

 

そして、この想像が実際どうだったのか

お答えしたいと思います!

 

①友達がたくさんできる

正直、できると言えばできます。

ただ、とても仲良くなる友達は

数人だと思います。

高校生の時と違っていつも一緒に過ごすわけではないので

自分から頑張らないと友達はできません。

そもそも規模が大きいので

頑張れば本当にたくさん友達はできると思います!

 

②休みがたくさんある

大学や学部によるのですが、

私の場合

これはでした。(笑)

「大学生っていつも遊んでる」

といったジンクスなのですが、

結構です。(笑)

私は二年生になっても全休はないですし、

毎日きちんと大学に行っています。

もちろん学部によってもそれぞれなので、

一度自分の行きたい大学の時間割を

調べてみてください!

日々の休みはなかなかにないのですが、

長期休みは充実してます。

夏休みや春休みは約2か月ちょっとあります。

その間私は海外に行ったり

ボランティアをしてわざと忙しくしています。

そうでもしないと寝て終わります。←これ本当です。

何事も大学では主体性が求められるということです。

これは高校生のうちにぜひ培ってほしいです。

 

③自分のしたい勉強ができる

本当です!

なので妥協はせず、自分のしたいことにこだわって

大学選びをしましょう!

 

いかがだったでしょうか?

自分の今感じている大学像とは

結構かけ離れているかもしれません。

ただ!

とても楽しいですよ!!

 

応援しています。

何か聞きたいことがあれば

受付まで!

 

------

夏期特別招待講習

申込み受付中!

今なら

90分×5コマの授業

最大4講座まで無料受講可能!

上記の画像をクリックして早速申込み!

一気にスタートダッシュを切って

志望校合格、夢の実現に近づこう!

いつも映像授業で見ている

あのカリスマ講師が武蔵境校に!?

今回生徒から大人気の

今井宏先生が武蔵境校で講義をしてくれます!

定員制のためお急ぎください!

以下の画像をクリック!

武蔵境校にはどんなスタッフが?

スタッフの紹介はこちら!