AがあったからこそBもCもDも | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2017年 8月 16日 AがあったからこそBもCもDも

こんにちは!小林です。

 

今回のテーマは、

初めての大学生活で春学期を振り返って

 

わたしにとっては

とってもとっても長かったです。

自分がころころ変わった期間でした。

 

これを読んでいる高校生の皆さんに伝えたいことは

・何事も経験しないとわからないなあ

・その時の意志ってだいじだなあ

ということです。

 

具体的に話します。

 

高校生の私は都会にばかり憧れていました。

でも今はやっぱり田舎もいいなと思います。

都会にきて生活してみたからわかったことです。

 

高校生の私は部活に明け暮れ、

大学ではガチスポーツは絶対やらないと決めていました。

でも今は街中できらきらかわいい女の子よりも

ジャージで真っ黒に日焼けしたかっこいい女の子いいなと思います。

ガチスポーツから離れたからわかったことです。

 

ああ、何事も経験しないとわからないなあ

 

いま私はたまに

他の学部に行っていればどうだったのかなと

考えることがあります。

学部の選択に後悔している部分もあるかもしれません。

 

だけど、その後悔も、高校生の時ちゃんと考えて決めた結果で

はっきりと選択した理由をいえます。

 

ちゃんと考えた結果だからこそ

この経験もありがたいなと思います。

高校の時の自分はそう考えていたのだから

しょうがないかなと思います。

 

だから、一つの収穫として

つぎのステップに

ベクトルを向けることができそうです。

やっぱり経験してみたからわかったことです。

 

もし、ちゃんと高校生の時に

進路について考えていなかったら

大学生になったときに

浅はかな自分の判断に後悔するだけで

それも自分だったのだとプラスに

とらえることができなかったと思います。

 

ああ、その時の意志ってだいじだなあ

 

だから、やりたいことがはっきりしていないみなさんには

本当の将来やりたいことへの

ひとつのステップとして

ちゃんと、今、

高校生である自分なりに

志望校を、志望理由を

考えてほしいです。

 

そうすれば、大学でやりたいことがAから変わっても、

後悔というより

Aがあったからこそ

BもCもDもみつけられたのだと

ポジティブにとらえることが

できるかもしれません。

 

次は早稲田大学生の吉田さんです!

充実した毎日には何が必要なのか、

教えてくれますって!

 

----------------

8月に入り夏休み真っ盛り!

学校の宿題に、部活に、、、

受験勉強はどうしよう?

そんな皆さんに個別相談!

東進のスタッフが皆さんの受験の悩みを解決します!

希望日を決めて下の画像をクリック!

※武蔵境校は365日元気に開館しています!

東進の授業を体験してみたい!

自分にピッタリの先生、レベルを見つけられるって本当?

体験授業で東進が自分に合うのかチェックしてみよう!

体験授業希望の方はこちら!

武蔵境校にはどんなスタッフが?

スタッフの紹介はこちら!