やれることを、確実に。 | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2014年 1月 14日 やれることを、確実に。

みなさんこんにちは。担任助手の新妻です。

 

いよいよセンター試験まであと4日となりましたね。受験生のみなさんにとってはピリピリとした日々が続いているのではないかと思います。

残りの日数は4。こうなると、「出来ること」と「出来ないこと」がはっきりしてきます。例えば、今から英語の長文が劇的に速く読めるようになるかといったら、あまりそれは現実的ではありません。単語帳を一冊もう一度完璧に仕上げようと2000語見直す、これもあまり現実的ではありません。

しかし、「一日一題長文を読んで勘を鈍らせないようにする」「単語を一日100語ずつ確認する」これならどうでしょう。あと4日でもできそうですよね。

本番が近付くと、よほどの図太い神経の持ち主でない限りプレッシャーにさいなまれます。そうすると、「あれもできてない、これもやってない」という状態になって、手が動かなくなってしまいます。これが一番まずいです。そうしている間にも時間は進んでいるのですから。

だからこそ、残りの期間でできることだけを確実につぶしていきましょう!センター試験は、みなさんが「普段通りに」やれば必ず結果はついてきます。「普段通りにやる」、実はこれが一番難しいことです。できることを、確実に。来るべき勝負に備えましょう。

 

武蔵境校 新妻弘紹