ブログコンテスト 担任助手賞受賞作文! | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2013年 6月 15日 ブログコンテスト 担任助手賞受賞作文!

今日は、大和田さんの作文です!

―――――――――――――――――

「夢」

私はまだ就きたい職業が決まっていません。外国語や国際系に興味はありますが、どの学部に行きたいのかも決定していません。

私が外国語や国際系に興味を持ったのは、5歳から8歳の約3年半をイギリスのロンドンで過ごしたからです。その期間、私は生の英語に触れ、その文化、慣習の中で生活をしていました。まだ幼かったので、何も考えていなかったと思いますが、今思い出すと、国によって文化、慣習があることを実感します。そして一番違いを感じたのは教育制度(学校)についてです。私は昨年の夏、学校の海外研修でオーストラリアに行きました。オーストラリアの学校は日本と違い全体的に自由な雰囲気があります。学校にもよりますが、早い段階から選択科目があり、日本では珍しい”drama”の授業もあります。私たち日本の学生がつい嫌だと思ってしまう「机に座って受けるだけ」の授業ではありません。この様な環境で育った人たちは同じ年齢でも日本人の私たちよりも自分の意志があり、自立しているように見えました。

日本にもこのような制度を少しずつでも取り込んでいけば自分に自信を持てる子どもが増えるのではないでしょうか。

このようなことを考えていると、私は国際交流や文化交流に興味があるのではないかと思えてきました。

まだ漠然としたことしか考えていませんが、日々色々なことを考えながら、自分が本当にやりたいと思うこと、自分に向いていることを探していきたいと思っています。

大和田久美

―――――――――――――――――

異文化の中に身を置くことで感じること、学べることは多いはずです。その中で、日本人との比較まで考えを一歩昇華させた素晴らしい作文だと思います。大和田さんのように、まだ自分の夢を明確にもてていない人も多いと思います。そのような人は、まず自分の「好きなこと」などから考えを発展させていってみてください!

 

武蔵境校 新妻 弘紹