一富士、二鷹、三茄子は本当に初夢にふさわしいのか | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2016年 1月 4日 一富士、二鷹、三茄子は本当に初夢にふさわしいのか

みなさん!!

明けましておめでとうございます。

2016年、今年もどうぞよろしくお願いします。

 

さて、新年早々3発目のブログを任されたわけですが、

タイトルはご覧の通り!!

みなさん初夢は見ましたか??

自分はまだ見ていないので楽しみがワクワクです。

なんだか論文ぽくなってますが、息抜き程度に読んでみてください。

 

「一富士、二鷹、三茄子」は初夢に見ると演技のいいものをめでたい順に並べたものです。

由来は、日本最高峰の富士、富士に住む鷹、早く産出するかも茄子

ということですが、これらが具体的に夢に出てきたところを考察してみたいと思います。

①富士の夢

ありそうなシチュエーションとしては

・富士山の山頂で初日の出を拝む

といった神ががったものや

・富士山が噴火する

というアンフォーチュンなものくらいしか思いつきません。

めでたい夢もありそうですが、逆もまた然り。

②鷹の夢

ありそうなシチュエーションとしては

・鷹の背中に乗って空を飛ぶ

といったメルヘンなものや

・食べようとしていた肉を鷹にとられる

コメディアンなものでしょうか。

メルヘンチックな感じはしますが、これがどのくらいめでたいものなのでしょうか。

③茄子の夢

茄子の夢とはいったい何なのでしょうか(笑)

・おなか一杯茄子を食べる

・茄子が豊作で大儲けする

残念ながら自分にはこれくらいしか思いつきません。

以上みていただくとわかりますが、これらの夢を見てもめでたい確率はあまり高くないと思います。

もっとめでたい夢があるのではないか!!

自分はそう思います。

 

めでたいの基準は人それぞれです。

高校生なら「合格した自分」の夢って

めでたい夢だと思いませんか??

そのような夢を見たのであれば、正夢にしたい思いませんか??

自分たちはみなさんのそのような夢を正夢にする魔法は知りませんが、

正夢にするお手伝いをすることはできます。

ぜひ様々なイベントに参加してみてください!!

 

武蔵境校 日比俊太