今と未来は変えられる | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2017年 12月 12日 今と未来は変えられる

こんにちは吉野です。

 

突然ですが、明日は・・・

 

 

・・・

 

 

公開授業ですね!

 

 

数学界で有名な志田 先生が来てくれます!

楽しみにしておいてください!!

 

また、明日と言えば・・・

 

 

・・・

 

 

センター1か月前ですね。

ついに、センター試験も目前まで迫ってきました。

今週の日曜日には

最終センター試験本番レベル模試」が控えていて、

それからあっという間にセンター本番、そして

みんなの第一志望校の入試日を迎えることになると思います。

 

みんな思うところは色々あると思いますが、まずは日曜の

最終センター試験本番レベル模試

に標準を合わせていきましょう。

 

ほとんどの人はこれがセンター本番前に受ける

最後の模試になると思います。

 

このことをしっかりと意識してください。

センター試験本番で取る点数を目指すのはもちろん

模試の前日はセンター本番前日と全く同じ過ごし方を

することをお勧めします。

 

今回は時間があまり長く取れないかもしれませんが

科目間の休み時間をどう過ごすか

も決めておきましょう。

 

昼ごはんに何どれくらい食べるかも

些細なことですが意識しておくことをお勧めします。

 

自分はセンター本番に食べた昼ご飯は

最終模試の時に食べたものと全く同じでした。

分量がちょうど良かったからもありますが

 

ただでさえ半端なく緊張するセンター本番に

「初めての要素」をできるだけ減らしたかったからです。

 

服装もできるだけ本番と同じ服装で行くことをお勧めします。

本番では英字が入った服装は着れないのでそこは気を付けてください。

 

後は本当に気を付けて欲しいのが「マークミス」です。

自分はセンター本番の英語でマークミスして12点落としました。

それまで模試どころかマークシートを用いた演習の時ですら

マークミスしたことはありませんでした。

 

ミスしても切り替えろと良く言いますが、

正直言ってマークミスしたらすぐ切り替えることなんて無理です。

次の日の数学は日をまたいだのもあってまだ本調子で受けれましたが、

英語の直後のリスニングは全く聞けなかったのを覚えています。

 

以前のブログで他の担任助手がマークミスした、

というのを見た人もいると思いますが、

思ったよりもマークミスは身近なところに潜んでいる

ということは知っておいてください。

 

本番起こらないためにここであえて言っておきますが、

マークミスは「今までマークミスしなかった人

の方が圧倒的に本番にしています。

 

また、マークミスはよく解答欄間違えることだけだと思いがちですが

数学ⅠAと数学Ⅰを間違えて解く、なんてことも含みますから

気を付けてくださいね。

 

なんで今日こんなに色々と言っているのかというと、

最終センター模試に本番臨む時と全く同じ注意意識で

臨んできてほしいからです

 

今まで模試は「現在の自分の実力を試す」という意味合いで

受けてきた人も多いとは思いますが、

今回は「少し違った視点

で受験してみてください。

 

最後に、一つだけ見直して欲しいことがあります。

今まさに過ごしている受験生活、本当に

全力でやっていますか

受験生活が終わって見直してみて、心から

全力で受験生活を駆け抜けた

言える自信はありますか?

 

自分が通っている中央大学を例に挙げると、

去年は「約4万人」の受験者に対して

「約7千人」の合格者がいました。

他大学でも数は違えど、受験者に対する合格者の割合はほぼ同じです。

みんなの第一志望校の志願者が同じ数いると仮定してみて、

合格者7千人の中に入っている自信はありますか

 

少なくとも、努力の面ではその合格者の中に

入っているという自信を持ってください。

というか持たないと受からないです。(当たり前ですが)

 

もしそれが今持てないのであれば、

自信持てるまで全力で勉強するだけです。

 

泣いても笑っても受験生活は残り約2カ月、

国立でも残り約2カ月半で終止符が打たれます。

 

受験生活、家や学校での勉強、東進での過ごし方などを含めて

このまま受験生活が終わって本当に後悔はないか

よく見直してみてください。

『終わった後の「過去」は変えられません。

変えられるのは、今と未来だけです』

 

全力で応援しています。

 

明日の投稿は、日比さんです!

----------------

徐々に高まる受験への意識

さて、何から始めよう?

そんな皆さんに朗報!

東進の実力講師陣の授業が

なんと無料で体験可能!

冬期特別招待講習

(11月1日から受講可能)

90分×5コマを最大3講座まで!

何事もスタートが大事

そんなスタートに是非ご検討下さい!

そろそろセンター試験を意識し始めた

高1,2生!

現行入試最終世代の皆さんへ

センター同日体験のピッタリ1ヶ月前に

数学の特別公開授業を武蔵境校で行います!

数学の志田先生による授業!

目からウロコの面白授業!

センターまでの1ヶ月でできる対策とは?

12/13(水)19:30-

数学を伸ばしたい君は以下の画像をクリックだ!

皆さんの御参加スタッフ一同お待ちしております!

電話でのお問い合わせは

0120-104-769

担当:倉谷

までどうぞ!

最後に、そんな武蔵境校でみんなをお迎えする

スタッフの紹介ブログが以下です!

 

スタッフの紹介はこちら!

 

 

最新記事一覧

過去の記事