冬休みの過ごし方(榎戸) | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2015年 12月 8日 冬休みの過ごし方(榎戸)

どーも榎戸です。

 

どんどん寒くなってコート、マフラー必須って感じですね。

もう夏の暑さを思い出せませんね。

何回も経験しているはずなのに季節が変わるとすぐ忘れる。

なんか人間って不思議ですよね、、、()

 

 

はい、では本題入ります。

 

今回のテーマは「冬休みの過ごし方」です。

 

 

冬休みは、、、

 

3生は

最後の追い込みをかける時期

 

12生は

受験までちょうど一年となり、

勉強量を増やしていく時期

ですね。

 

まとめると誰にとっても大事な時期ってことですね!

 

しかし

冬休みは年越しやお年玉がもらえたり、

特番などで魅力的なテレビ番組がやっていたりなど、

なにかと誘惑が多いですよね、、、

 

そこで、

ひとつ忠告というかアドバイスということで、

もと担任助手であり

僕の高校の先輩でもあった

ルブテさん言っていたことを紹介します。

 

それは

「ほんの少しでも自分に甘くなりサボってしまうと

そこからどんどん崩れていってしまう。

機械と同じでネジ一つかけただけで壊れてしまう。

それが怖くて僕は一切サボることなく頑張ってきました。」

 

 

記憶があいまいで

そっくりそのままの言葉ではないんですけど、

こんな感じのことを話してくれたんですね。

聞いたときは正直「ふーん、、、」ってくらいしか

思っていませんでした。()

 

 

しかし

僕は経験してしまったんです、、、

 

去年の冬です。

やはり大好きな番組の特番がやっていて、

大事な時期ってことはわかっていながら

少しくらいはいいかなと思い、

ついそれを見てしまったんです。

 

 

するとどうでしょう

それから見事に勉強時間が減っていきました。

完全にネジが一つはずれました、、、

 

 

この時にやっと、

ルブテさんが言っていたことが痛いほどわかりました。

ルブテさんはそれが怖くて最後までサボらずやったと言っていたので、

その時点では仮説でしかなかったのですが、

僕が身をもって証明しました。()

 

ネジをはめもどすのはとても大変でした、、、

 

どうかみなさんにはこうならないでもらいたい。

 

しっかりと仮説は証明しといたんで信用してください。()

 

年越しだからって、

おばあちゃんからお年玉もらえるからって、

好きなジャニーズの特番がやっているからって

 

自分に甘くならず、

 

この勝負の冬休みを一緒に乗り切っていきましょう!!!

 

担任助手  榎戸 亮平

 

 

次回は髙橋担任助手の「体調管理の仕方」ですっ!!

きっと髙橋さんなりの体調管理方法が聞けることでしょう~。

楽しみにしてください。

 

 

---------------

さて受験勉強を始めようと思ったものの

まだ行動を起こしきれないみんなへ

東進では

無料の招待講習を行っています!

この講習で「こんなにもわかりやすい授業!」

というホンモノを体験してみましょう!

12/10までの申し込みなら3講座無料!

あたたかい武蔵境校のスタッフが全力でお迎えします!

招待講習受けてみたい!

そんなあなたは

下の画像をクリックしてみてね!