勝負の8月!! | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2013年 8月 1日 勝負の8月!!

こんにちは。担任助手の新妻です。

さて、8月になりましたね!

8月と言えば、夏の全国高校野球大会…ではなくて、受験生にとっては「勝負の一か月」です!(って、勝手に自分が名づけているだけなんですけどね)

なぜこんなことを言っているかというと…

8月は一番時間が確保できる月だからです!

考えてみましょう。学校がある日は朝8時に登校して15時に学校が終わり、16時に東進に来られるとします。そこから閉館まで勉強するとして、確保できるのは16時~22時の6時間。朝や夜の自宅での学習時間を考えても、せいぜい8~9時間というところでしょうか。

 

それに対して8月の場合。学校がないので、開館時間の7時に登校できます。そして閉館時間が20時30分なので、休憩、飲食を合計30分とったとすると、校舎で13時間勉強できることになります!これは…オイシイですね。

 

夏のこの時期、どの受験生でも一日平均して10時間以上は勉強していると思っていいです。ということは、10時間勉強しているだけでは周りに差をつけ、自分より成績が上の人との差を縮めることはできないということです。だからこそ、東進生には一日14~15時間の勉強量を確保することを目指してほしいです!「量より質」とはいっても、それは一定量以上の勉強量をこなしている人に当てはまることです。勉強の絶対量を確保するためにも、この8月を有意義に使ってほしいと思います。

 

そのためには当然、朝登校ですよね!毎朝7時、すがすがしい空気を吸いながら登校してきて下さい。みなさんが元気に朝登校してくれることを、我々担任助手も心待ちにしています。

武蔵境校 新妻弘紹