受験の天王山 | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2016年 6月 11日 受験の天王山

こんにちは武蔵境校担任助手の物部です。

校舎に来る生徒の制服が夏服になっているのを見て

もう夏だなぁと感じています。

夏といえば受験の天王山

と呼ばれ、受験生が最も勉強する期間のうちの一つですね

 

榎戸担任助手「天王山って何ですか?山登んですか?」

違います。

 

確かによく聞く言葉ですが実際、

どのような意味が込められているのでしょうか

良い機会ですので、ここで紹介したいと思います!

パチパチパチパチパチ

時はさかのぼり戦国時代。

織田信長が本能寺で明智光秀に殺害された後、

その報をうけた豊臣秀吉が毛利攻めを中断し

中国大返し

と呼ばれるほどの異常な速さで近畿に帰ってきました。

そして明智軍VS豊臣軍の戦が始まり

山崎の戦いで天王山という山の占有が

勝敗を決したと言います。

それが由来で,天王山

勝敗の分かれ目を意味する語となりました。

と、いうことなんですね。

つまり夏は

受験合格を左右する重要な時期です!!

夏は受験の天王山

このフレーズが長い間一般的に使われているというのが

やはり夏の勉強が大切というの何よりの証拠ですよね

僕はこの言葉の意味をよく知らないまま受験生の夏休みを過ごしていました。

どういうことか

まだ時間があると思ってしまったんですね

同じこと思っている人いるんじゃないですか??

考えてみて下さい。

時間がある。時間がない。

やることがある。やることがもう終わった。

たしかにそれを知るのは大事なことです。

しかし、それだけでは戦で勝利することは出来ません。

もっと視野を広げてみませんか?

周りはずっとやってますよ

いくら自分の勉強が終わったとはいえ、

何もやらなかったら周りに追いつき、追い越されてしまいます。

そんなの3日天下みたいなの嫌ですよね(笑)

だから夏は自分の現状を把握したうえで

決して慢心せず、

全力で頑張ってください!

今の実力ではまだ志望校に及ばない人も、

中国大返しの如く異常なスピードで勉強して、

 

天王山勝ち取りましょう!!

(上の写真は天王山を意識しています。)

 

——————————————–

武蔵境校の生徒、今年も大活躍!

武蔵境校、合格速報はこちらをチェック!

みんなの学力を伸ばし

志望校合格を果たす

そしてその先に広がる未来に向けて大学生活を過ごす

そんな「スタート」がここにあります!

お申込み、武蔵境校スタッフ一同お待ちしております!