受験時代に思い描いていた大学での自分と現実の自分(衛藤) | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2016年 2月 21日 受験時代に思い描いていた大学での自分と現実の自分(衛藤)

 

衛藤です。

 

インフルエンザが流行っているそうですね。

みなさん、特に受験生のみなさん、気をつけてくださいね。

 

 

さて、今回のテーマは

受験時代に思い描いていた大学での自分と現実の自分」。

 

高校生まで共学人生だったわたしにとって、

女子大に入ることはとても勇気がいりました。

なんとなくこわいイメージを持っていた衛藤は、

かなりビビッていたわけです。

入学式はこわすぎて逃げ帰った記憶があります。笑

 

 

しかし、今はとても楽しく充実した大学生活を送っています。

自分がやりたかった保育の勉強もしっかりできています。

 

想像していたよりもはるかに楽しい毎日です。

多少、だらけた部分もありますが…

 

2年生になったら保育実習が始まるので、

たくさんのことを学んでいきたいと思います。

 

大学生になるみなさん、大学合格はゴールではありません。

ぜひ、目的を持って大学生活を送ってください

 

武蔵境校担任助手 衛藤維

 ———————————–

まだ東進生ではない君に

絶対に成績を伸ばして欲しいから

東進ハイスクール武蔵境校では

新年度特別招待講習を実施します!

3/10までの申し込みで

2講座まで無料ご招待!!

そしてその招待講習は

授業の体験だけではなく

英単語センター1800暗記
数学計算演習
を無料で体験することが出来ます!!

みんなの学力を伸ばし

志望校合格を果たす

そしてその先に広がる未来に向けて大学生活を過ごす

そんな「スタート」がここにあります!

お申込み、武蔵境校スタッフ一同お待ちしております!