大学受験について② | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2015年 2月 10日 大学受験について②

こんにちは!ルブテです。

2月ですね。僕が受験をしたのはもう1年前になるのですか。時の早さに腰が抜けそうです。

僕は第一志望を受験した日は、やたらとインパクトが強い一日でした。

入試の思い出は、その前日にさかのぼります。2月14日、大雪が降り、翌日(入試本番)の交通状態を心配した両親は、僕に会場近くのホテルで泊まるよう言ってきました。僕は、「いいよ~、どうせ地方から来る子で部屋はいっぱいだし、ホテルはお金の無駄だよ。」とかのん気に返しましたが、会場から3駅ほど離れたホテルの部屋が1室だけ空いており、せっかく第一志望だから宿泊代は気にしなくていいと言われ、結局その運命的なホテルに向かいました。

吹雪の中、ホテルに着くのも一苦労。夜は緊張で眠れないかと思いきや、爆睡。移動は疲れますね。

翌朝起きて、テレビをつけると、列車事故のニュースが。なんと、それは会場まで乗る予定だった線の列車だったのです!その線は運休となり、「どうやって会場行くんだよ!」ってなりました。

まぁ、結局なんとかなったんですけどね。どうしてなんとかなったのか、どうやって会場までたどり着いたのかは、直接ルブテまで!((笑)

とにかく何が言いたいかというと、入試は何が起こるか分かりらない!ということ。備えあれば憂いなし、あらゆるケースを考えて、万全を期しましょう!

武蔵境校 担任助手

ルブテ啓誠