大岩先生特別公開授業 | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2013年 2月 7日 大岩先生特別公開授業

みなさんこんにちは!

武蔵境校の岡野です。

昨日、武蔵境校では特別公開授業が行われ、

英語講師の大岩秀樹先生が来てくれました!!!!

大雪予報の中、大岩先生をはじめ、多くの生徒の皆さんに校舎に来て頂き、

本当に嬉しかったです。

私自身も大岩先生の授業に参加させてもらいました。

全てをお伝えしたいのですが、今回は3点絞って印象に残ったことを伝えます。

 

1つ目は、『時間を計る大切さ』です。入試英語は、2007年から速答型の問題が増えてきました。

そのため、日常から時間を意識して解くことが重要です!!

みなさん、キッチンタイマーを買って、時間を意識し速く解く訓練を今からしていきましょう!!

 

2つ目は、『基礎の大切さ』です。

皆さん基礎=簡単というイメージを持っていませんか?

実はそうではなくて、基礎=物事の根本的な考え方のことです!!

これから勉強をしていく中で、基礎・根本は常に大切です。

根本の考え方を最後まで崩すことのないよう、常に基礎を大切にしていきましょう!!

 

3つ目は、大岩先生の熱さです!!

夢を持つ大切さ・夢を信じて進み続けることの大切さを、

生徒や私たちに対して全力で伝えてくれました。

大岩先生は『世界中の人々の笑顔をつくる』ことが夢、と仰っていました。

夢は信じて進み続ける意志と時間があれば、絶対に実現できるとも伝えてくれました。

大岩先生の公開授業を受けさせて頂いて、

私は、やりたいこと・夢に限界を作らず、本当になりたい自分になるために、

全力でこれから生きていきたいと思いました!!

 

大岩先生、本当にありがとうございました!!

 

今回の公開授業で、勉強に対して、英語学習に対してのモチベーションはぐーーんと上がったと思います!!

明日から・・・とは言わず今から!!

教えて頂いたことを全力で実践していきましょう!!

そして友達にも今日の内容を共有し、成功する環境を作っていきましょう!!

武蔵境校

岡野