子供の頃の私①(物部) | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2015年 6月 3日 子供の頃の私①(物部)

ブログではお久しぶりです!

自己紹介以来の投稿になります。

担任助手1年の物部です!

今日は今月のテーマの一つ「子供の頃の私」について紹介していきたいと思います!

正直、19歳の僕はまだ子供っていわれることともあるんですけどね(笑)

 

小さいころから寝てばっかりで、そのせいもあり起きてるときはとても活発で元気だったみたいです。

活発な子≒スポーツ好き(勝手な方程式)と、兄の影響もあって小学校から野球を初めました。

その時の将来の夢は

 プロ野球選手

スポーツやっていれば一度は誰もがプロを志しますよね……僕だけなのかな?

 

その後4年生の時キャプテンになり、みんなを引っ張っていく立場になりました。

この時の僕は何をしていいのかわからず、監督に言われたことをやるだけの使えないキャプテンでした。

当然、つぎの年にクビになりました。

その時の悔しさが糧になり、中学では陸上部の部長と学級委員長を兼ねて

鑑となるりーダー(自称)

になりました。(笑)

自分でそこまで言えるようになったのは、その時経験したことが自分に大きな影響を与えたからだと思います。

実際、小学校以降、僕は積極的にリーダーをやるようになりました。

 

皆さんも、受験で経験したことが将来の自分の糧になることは間違えありません。

それは絶対に皆さんのプラスになります!!!!

そんなことを考えながら勉強するのもいいと思います!!

 

ではまた校舎で会いましょう!