学校行事⑧ | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2014年 9月 22日 学校行事⑧

どうも桑名です!お久しぶりです。

一週間ほど京都旅行をしておりました~(みんなが受験勉強を頑張っている間に!)

二条城や金閣寺をはじめ教王護国寺に六波羅蜜寺、建仁寺、天龍寺…。

日本史を選択している人なら聞き覚えはあるかもしれませんね!(京都五山、覚えるの大変だったなあ~)

あわせて23の寺院・寺社へ参拝してきました。なんと拝観料は計6400円・・!京都めぐりはコレが恐ろしいですね。

阿弥陀さまから大日如来さま、薬師如来さまなどなど、いろ~んな神様にみなさんの合格をお祈りしてきましたので!!神頼みは任せて下さい(笑)

 

さて「京都」と「学校行事」と来たら、私の「修学旅行」の話をしましょう~

高校の修学旅行で京都に行く!京都に行った!という方は多くいらっしゃると思いますが(今回の京都旅行でもたくさんの修学旅行生を見ました。そういえばもう修学旅行シーズンなんですね)、残念ながら私が学校として京都へ行ったのは中学二年生のころのみです。たしか二条城がチェックポイントになっていました。

今考えるともったいないことをしましたが、なにせ中二ですから京都文化への造詣も無く、先生の目を盗んで自由行動の際はボーリングしてました(^_^;)京都映画村にも行ったような気がしますが、寺社・仏閣などは毛ほども興味がありませんでしたね。

ま、そんなもんですよ、修学旅行なんて…。

そして、私の高校時代の修学旅行先はと言いますと「北海道」でした。オイオイ。甲殻類アレルギーの私は市場の外でボンヤリ青空を眺めていました。北海道はでっかいどう…。

青森~北海道を移動する旅だったのですが、これは3.11の大地震の際「沖縄」へ修学旅行に行っていた私たちの先輩方が戻ってこれなくなったことに由来します。飛行機は戻ってこられなくなる可能性があるから、陸続きの場所へ行こう…と。

まあ分からなくもないですが、私たちはみんなして「北海道って別に本州とつながっていないような…」とボヤいていました。

何より飯ウマなので楽しい旅でしたが!

 

大学に入ってから痛感しますが、こういうイベントはやっぱり高校時代がサイコーですね~

大学もサークルや委員会などでどこかへ宿泊することはありますが、修学旅行のように何百人といることはめったにありません。

修学旅行の最大のイベント(だと私は勝手に思っている)、「男女混合の行動班決め」や「部屋分け」、「バス席決め」なんてことも無いわけです。

文化祭・体育祭などのイベントは終わってしまった方が多そうですが、やっぱり学校行事は本気で参加するに限りますよ!

高校の友達は一生の宝物、らしいですし!

では。

頑張っていきましょう!

 

武蔵境校・桑名