心に残った言葉①(酒井) | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2015年 8月 18日 心に残った言葉①(酒井)

こんにちは、担任助手の酒井です。

 

今月のブログテーマは「心に残った言葉」ということで私が受験生辛かったとき思い出していた言葉は

 

「今やらなきゃ後悔する!!!」です。

 

これに尽きます。

将来が見えている人は、今辛くてもやり切らなきゃいけない理由がわかると思います。

皆さんも残り少ない夏休み、精一杯努力して最後まで頑張りましょう。

 

そして、今週末にはセンター試験本番レベル模試があります。

今週の模試は実際の志望校を決めていくために重要な模試となります。

この模試を意味のあるものにするために大切なことは

「時間配分を間違えない」ということです

残り少ないですがしっかりとマーク模試の練習をしておきましょう。

 

ここで試験を受けるにあたっての注意を確認します。

まず持ち物ですが、

 

①時計

②受験票

③お昼ごはん、軽食

④参考書

⑤筆記用具など

 

時計は皆さん忘れがちなので注意しましょう!

そして、模試は長丁場となります。 ちょっとした合間に食べられるチョコレートなどがあるといいですね。

 

また、参考書などの勉強道具は必ず持っていきましょう。

 以前に受けた模試の直しや間違え直しノートなどがあると試験前にパパッと確認できて いいと思います。

 

そして、模試を受け終わったら必ず自己採点をして、 直しをしっかりし、

間違えた問題や反省はまとめて次回の模試で確認できるようにしておきましょう!

 

担任助手 酒井