思い出と受験生の両立 | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2016年 11月 12日 思い出と受験生の両立

こんにちは!西本優香です。

今回のテーマは

「受験生時代のこの時期の悩み」

というわけで

去年の自分の生徒ファイルの11月12日のコメントを見たところ

こんなことが書いてありました…

「失ってみて初めて、大切さがわかる…んじゃなくて不必要さがわかる。

昨日iPhoneを水没させたので、今日はすごく勉強に集中できました」

1年前の某お菓子の日

私は友達とshare happyしすぎて運を使い果たしたのか

その夜にiPhoneを水浸しにしてしまったんです笑

そして水没させた感想が上のコメント。

つまり何が言いたいのかというと

この時期の私は

iPhone(=友達との繋がり、思い出作り)と

受験勉強の両立に悩んでいたわけです。

特に高3は受験が終われば高校も東進もすぐに卒業。

友達との思い出作りも大切です

息抜きのために必要な時間以上に

友達との交流に時間を割いていませんか?

もう一度自分の今の生活を見つめること

とても大切だと思います

たとえば武蔵境校では

何人かの生徒は勉強中スマホに触れないように

受付に預けています。

もし勉強中にスマホが気になってしまう人は参考にしてみてください!

それから生徒ファイルのコメントはぜひ書きましょう

担任助手が嬉しくなるうえに自分の受験生活の軌跡を残すことが出来るので!!

----------------------

2学期に入って

案外忙しい

学校のテスト、イベントをやっているうちにもう11月

そんな時間の使い方に困っているそこの君!

東進では時間をやりくりして学力を伸ばしている同級生がたくさん!

その秘訣を実感してもらえる

冬期特別招待講習

実施しています!

なんと東進自慢の授業、演習アプリを

無料で体験可能!

部活も学校生活も勉強も

全部頑張りたいみんなを東進は応援します!

未来をつかみたい君は下の画像をクリック!