朝登校する意味とは | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2018年 8月 9日 朝登校する意味とは

こんにちは!!

ハイパー担任助手の

浜中です!!

毎回ブログを見てくれている人

にはわかりますよね!?

そうなんです。

毎月進化していきます!

今日はですね

朝登校する意味について

話していきたいと

思います。

これだけは最初に言います

朝登校ほんとに大事です。。。。

自分が生徒の時必ず朝7時15分までには

いくようにしていました。

その努力は今思うと

ほんとに意味があったなと思います。

自分が思う朝登校する意味は

おおざっぱですが

合格に近づく一番の近道ではないかと

考えていました。

でも、朝登校の意味は人それぞれで良いのではないかとも思います。

受験に合わせるため、勉強時間を確保するため、早起きが好きだから

本当に何でもよいです。

ただ、朝登校はしっかりしてください。

もう一度よく受験というものを深く考えて欲しいです。

何千人もなる全国のライバルがいて

あなたはその人たちと戦い勝たなければいけないわけです。

そしてライバルたちは朝早く起きて勉強している人が

たくさんいます。sこで朝登校をして勉強しなければ

そのライバルより一歩出遅れることになります。

そのことをもう一度考えて

まだ朝登校をしたことがない生徒は特に

そして今朝登校を続けている生徒も

自分自身の朝登校の意味を見つけ

朝登校をし続けましょう。

受験が終わったら朝登校の努力

本当に身に沁みます

 

 

宮南さんです!!

また一味違う朝登校の意味

を教えてくれます

こうご期待を

 

 

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事