東進生だった頃のおはなし。(衛藤) | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2016年 2月 9日 東進生だった頃のおはなし。(衛藤)

こんにちは!衛藤です。

 

今日は東進生だった頃のお話をしようと思います。

 

 

わたしが東進に入学したのは高1の夏でした。

あまりにも数学ができなかったからです…。

 

東進に入るなら英語もやっておきなさいと言われ、

英語の勉強も始めました。 

 

ところがどっこい、

英語の高速基礎マスターの英単語1800を

完全修得したのは高2の夏でした。

1年かかったってわけです。

こんなに時間がかかったわけは、ただ一つ。

逃げていたからです。

特に高2になってから東進に行かない日が続いていて、

ほとんど勉強していませんでした。

そして、受験生になって、

もっと早く修得しておけばよかったなと後悔しました。

ちなみに、1800の前にやる1200は招待講習生の時に終わっていましたよ~

 

わたしは早くから受験勉強を始めることができたにも関わらず、

部活などを言い訳にして勉強をしていませんでした。

 

忙しい中でも必ず勉強できる時間はあるはずです。

始めるタイミングが遅くなると、苦しむのは受験生になった自分です。

 

…てことで、みなさん、苦しみたくなければ今すぐに始めましょう!!!

 

おしまい。

 (↑校舎長撮影、偉そうな衛藤。)

武蔵境校担任助手 衛藤維