私の後悔 高2編・高3編 | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2016年 7月 30日 私の後悔 高2編・高3編

こんにちは!

大学のテストが今日で終わり

ようやく夏休みを迎える別所です!!

 

今回のテーマは

「夏休みにやればよかったと後悔していること」

です!

 

まずは高2のとき編

 

今夏休みを迎えた低学年のみなさんに伝えたいことはズバリ!

 

「OCにたくさん行ってください!」

 

私は高2のとき

すでに決まっていた第一志望校と

なんとなく知っていた明治大学のOCに行きました。

 

私はもともと大学では

英米文学を勉強したいと思っていたので、

明治大学の英米文学専攻の説明会に参加しました。

 

しかしその時気づいたのです。

 

「自分のやりたいこと、学べると思ってたことと違う…」

 

自分が想像していた

学部・学科、そこで学べること

そして

実際に大学が提供している授業

 

そこには大いなるギャップがありました。

 

そこで私は志望を

日本文学専攻に変え、

 

いま自分の学びたいことを学べています。

 

こんな風に、実際に大学に行って

説明会に出たり体験授業を受けたりすると

 

パンフレットでは分からない

“生の大学”

を感じることができます。

 

 

そこで肝心の

何を後悔しているかという話題に戻ります。

 

私は高2のとき

OCに行くより東進でずっと勉強したほうが良い!

と思いすぎて

先ほど述べた2つの大学しか

行かなかったんです。

 

でも

勉強時間を削ってOCに行くだけの価値は

必ずあります!

 

はっきり言います!

高3の夏、

のこのこOCに足を運んでいる暇はありません。

 

だからこそ!

低学年のうちに

たくさん大学を見て、

良い印象も悪い印象もたくさん受けて

 

併願校選びに生かしてください!

 

 

そろそろ夏休みの後悔

高3編にうつりたいと思います。

 

でも正直、

高3の夏にやればよかったと後悔していること

 

考えても出てこないんですよね…

 

40日間毎日、7時登校したし、

開館前には2時間音読していたし、

閉館後も勉強せずに寝たことはないです。

 

受講は夏休み前にほぼ終わらせ

センターの過去問だけでなく

第一志望校の過去問も

10年分解き終わっていました。

 

 

夏休みは東進を我が家だと思って

校舎も時間も最大限に活用できました。

 

そのおかげで秋からの計画立てや

志望校対策は

 

比較的スムーズにコツコツ

積み重ねて達成していきました。

 

だから

高3の夏休みに関して

後悔していることはありません!

 

みなさんにも

「夏休みできることは全部やった!」

と胸を張って言えるような

 

そんな努力をしてほしいです。

その努力は自慢話ではく糧となり自信となり

受験本番まで、そしてその先も

みなさんを支えてくれるはずです。

 

1日が24時間なのはみんな同じ。

しかしそれをどう使うかは

自分次第でいくらでも変えられます。

 

過去は取り返せません。

 

もう一度

夏休みの過ごし方、自分の中で

見直してみてください。

 

そして今から!

行動に移しましょう!

 

担任助手は朝から

校舎で待っていますからね!

 

招待講習生のみなさんも

東進生と同じように

1限から受講、高速マスターは

早期完全修得しましょう!!

 

そして一般生のみなさん!

夏期特別招待講習のお申込みは

7月31日で締切です!

 

意識の高い仲間、温かいスタッフのいる

この東進で

一緒に努力しませんか?

 

 

 

武蔵境校 別所瑞希

——————————————–

受験の天王山 いよいよ夏休み!

長時間の勉強に慣れるならこの7月に!

今つけた習慣が8月に生きてきます!

そんな習慣を付けたいキミへ

なんと東進では夏期特別無料招待講習が

6/1~受講可能!

東進の一流講師陣の授業が

最大20コマ無料で受講可能!

申し込みは↓をクリック!

また

部活を引退したから受験モード!

引退はまだだけど受験に切り替えたい

そんな高3生も東進は応援!

高3生対象 部活生招待講習を実施中!

こちらは東進の講座5コマを無料体験!

申し込みは↓をクリック!