走る前にはストレッチ(倉谷) | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2016年 1月 20日 走る前にはストレッチ(倉谷)

 

 

みなさんこんにちは!

東進ハイスクール武蔵境校

校舎長の倉谷です!

大学4年時の写真ですね(笑)

熊野古道というところへ行ったときです。

ものすごく先を見つめてます。

そう、先を見つめてます。

センター試験が終わりましたね。

高3生も

高1,2生も

先を見つめましょうよ!

終わってみて自己採点もして

意気揚々

最高潮の状態

っていう人は少ないんじゃないかな

あーあの単語読み間違えなければ
なんであんな漢字間違えたんだよ
計算ミスが無ければこれ全問解けた

なんであんなミスしたんだろう

 

はい、過去に囚われてます

今からどれだけ焦ったところで

過去の結果は変わりやしません

変えられるのは今から後だけ

遥か未来を変えたいなら目の前の一歩から

というわけで

勉強のストレッチ(準備運動)をしましょう

もうやってるかもしれませんが

センターで自分がミスした部分

全部直してみましょう

そして答案再現の結果が

明日返ってきます!

高1,2は月曜日から帳票は見れますからね!

そこから

正答率が高いのに自分が間違ったところ

しっかり分析して重点的に抑えるべき

伸ばすポイントを見つけましょう!

過去問解くことも大事です

過去問はあくまで本番の練習

それと同時に実力だってまだ伸ばさないといけない

倉谷はこの時期

センターでミスの多かった

政治経済の福祉分野

過去問の合間に問題集やってました

走る(勉強する)前に

ストレッチ(頭の準備運動)

ただそれだけで合格、学力向上は近付きますよ!

今日も読んでいただいてありがとうございました!

明日の更新者は

武蔵境校が誇るインテリ
福江担任助手!

見た目は大人
頭脳も大人!
見た目ギャップ無し人間に
死角なし!
インテリブログに
ご期待ください!

・・・・・・・・・・・・・・・・

さて受験勉強を始めようと思ったものの

まだ行動を起こしきれないみんなへ

センター試験は受けたけど

どうやって解決しようか糸口がつかめない、、、

そんなみんなへ

東進から

解決方法を2個提示します!

①大岩先生公開授業!

英語科の新進気鋭の講師です!

センター試験の結果も元に何から手をつけるべきか

後少しライバルと差をつけるにはどんな勉強をすべきか?

ばっちり教えてくれますよ!

申し込みは下の画像をクリック!

②新年度招待講習

英語もそうだけど他の科目も心配で、、、

なんと東進の授業に

5コマ×2講座まで

無料でご招待します!

今自分が何をすべきか

明確にするためにも是非下の画像をクリック!