過去の自分に伝えたい事 | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2016年 6月 18日 過去の自分に伝えたい事

 

こんにちは!

大学生になって一人暮らし。

一気に野菜を食べなくなりました。

そう、担任助手の近藤です。

 

今日は受験期を振り返り

自分へのアドバイスをお伝えしようかなと思います。

 

何よりも過去の自分に言いたいのは

繰り返すことの重要性

ですかね

 

僕が最初どんな生徒だったかというと

マスターを一回完全修得したらそのまんま

繰り返すことなく別のことをやってました。

そんな愚かな自分には

「マスター完修はゴールじゃないんだ!!」

などと繰り返すこと意義を伝えたいですね。

 

勉強は繰り返しすることでしか定着しません。

一回完全修得しただけでは長文に立ち向かえません。

焦る気持ちもあると思います。

 

でも、急がば回れ。

 

たとえ時間がかかっても着実に身につくよう

復習など繰り返すことを忘れないでいただきたいですね。