試験期間を通して学んだこと。(榎戸) | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2016年 1月 30日 試験期間を通して学んだこと。(榎戸)

どーも榎戸です。

 

本格的な冬ですね。

受験生はもうすでに試験が始まっている人もいるでしょう。

 

 

僕もちょうど去年の今日から私大の一般試験が始まりました。

去年の今日は大雪で、

試験初日からついてないなーという気分でした。

 

 

ということで、

今回は「去年の自分」がテーマです。

 

※ちなみに、

受験生のためだけに書いているわけではないので、

来年、再来年、またもっと先に受験を迎えるみんなも

少しばかり僕の話に付き合ってくださいね。

 

 

私大の試験期間の話をします。

私大の試験期間に学んだことが一つあります。

それは、

「終わったことを引きずらない」です。

 

私大の試験が終わるといつも東進にいき、

答えがないのにこの問題あっているかあってないかなど

できる限り調べていました。

 

そして、

次の試験の準備があまりできていないまま臨むということを繰り返していました。

 

まぁ結果が出たからよかったものの、

最後まで100パーセントの準備で臨めなかったのも事実です。

 

 

みんなにはこうはなってほしくないので、言っておきます。

 

終わったことは

引きずらない。

振り返らない。

切り替える。

 

振り返っていいのは第一志望校の合格を手にしたときだけです。

 

※ちなみに間違った問題を復習するのとかは引きずるとかではないよ。むしろ復習して次の試験につなげてください。

 

それではみなさんあと少し、、、

全力を尽くして(僕も尽くします)精一杯頑張っていきましょう。

 

 

担任助手  榎戸 亮平

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

さて受験勉強を始めようと思ったものの

まだ行動を起こしきれないみんなへ

センター試験は受けたけど

どうやって解決しようか糸口がつかめない、、、

そんなみんなへ

東進から

解決方法を2個提示します!

①大岩先生公開授業!

英語科の新進気鋭の講師です!

センター試験の結果も元に何から手をつけるべきか

後少しライバルと差をつけるにはどんな勉強をすべきか?

ばっちり教えてくれますよ!

申し込みは下の画像をクリック!

②新年度招待講習

英語もそうだけど他の科目も心配で、、、

なんと東進の授業に

5コマ×2講座まで

無料でご招待します!

今自分が何をすべきか

明確にするためにも是非下の画像をクリック!