モチベーション維持の秘訣(高橋) | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2016年 5月 26日 モチベーション維持の秘訣(高橋)

こんにちは!

本日は高橋がお送りします。

早いものでもう5月も終わりに差し掛かっていますね・・・

定期テストから解放されて勉強に力が入らなくなったという人も少なくないと思います。

(私はいつもそうでした)

ということで!今回はモチベーション維持の方法について書いていきたいと思います。

モチベーション維持の仕方って、人それぞれだとは思うんですが、皆に共通して言えること考えてみました。

その1.計画立てを工夫する

勉強の計画立てをするのは当たり前です。大事なのは、いかに「やりきれる」計画立てをするかです。

計画立てをするときって、やったる!っていう気持ちで大量の勉強予定を組みがちなんですが、自分のキャパシティーの限界は自分自身がよく分かっているはずです。

少しゆとりを持った計画を立てると、急にやりたくなった勉強などにも手が回せるようになるので気持ち的にもゆとりが出てきます。

勉強量ももちろん大切ですが、毎日コツコツ勉強を継続することはもっと大切です。

ぜひ、自分に合った勉強のペースを見つけてみて下さい。

習慣化してしまえば、モチベーションが少し下がったときでも最低限の勉強量は確保できるはずです。

 

その2.妄想する

これめっちゃ大事です。

例えば英単語をやっている時、覚えることが作業になってしまうことってたまにあると思います。

そんな時は英単語を覚えることによってだんだん長文が読めるようになっていく自分を想像して下さい。

例えば急にやる気が激減することってあると思います。

そんな時は時間を無駄にしないで勉強した自分が合格発表当日に喜んでいる姿を想像して下さい。

毎日のポジティブな妄想が、モチベーション維持に繋がりますよ!

私は模試で悪い点数を取った時はいつも、

「本番じゃなくて良かった。この模試のおかげで本番は絶対成功する!」

って自分に言い聞かせてました。

そんなこんなで皆さんには、計画を立てる癖ポジティブに考える癖をつけておくことをオススメします!

それでは今日も勉強頑張っていきましょう。

武蔵境校担任助手 高橋美月 

——————————————–

武蔵境校の生徒、今年も大活躍!

武蔵境校、合格速報はこちらをチェック!

みんなの学力を伸ばし

志望校合格を果たす

そしてその先に広がる未来に向けて大学生活を過ごす

そんな「スタート」がここにあります!

お申込み、武蔵境校スタッフ一同お待ちしております!