11月 | 2018 | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ 2018年11月の記事一覧

2018年 11月 29日 体調管理について

こんにちは!

寒くなってきましたね。

そろそろインフルエンザになる季節だと思います。

皆さんは『自分は風邪ひきにくいから大丈夫』等と

思っていませんか?

そんな人でも万が一試験前に

インフルエンザにかかってしまったら

今までの努力は水の泡になってしまいます。

そんなことにはなりたく無いですよね?

だからこそ!今日は特にインフルエンザの予防について

話していきたいと思います!!

一番はやはり予防接種を受けること!

予防接種を受けることでかかりにくくするだけでなく

もしかかってしまった時の症状を緩和する効果もあるのです!!

ですが、受験生はなかなか時間が取れず

行けないと言う方も多いと思います。

そんな人にオススメするのが

外出先から帰宅時や勉強の前後、食事前などこまめに手を洗う

ドアを開けたり、携帯やペンを触ったりそんな些細なことでも

ウイルスは手についています。なので、こまめに手を洗うことを心掛けましょう

そして、睡眠時間を確保し、健康的な生活を目指しましょう。

いくら時間が無いとはいえしっかり睡眠をとらなければ、記憶の定着も少なくなるし

免疫力も下がるし、とデメリットだらけなのです。

これらの予防は一例ですが、

皆さん自身が万全の状態でテストに臨めるように

心がけて生活していきましょう!!

以上次回は

杉原さんです!!

2018年 11月 28日 保湿命

こんにちは、田内です。

 

もうすぐ12月ですね、、!

3生はセンター試験まであと1か月あまりとなりました。

 

効率良い勉強に万全な体調は不可欠!

何より、入試本番当日に体調不良になってしまったら、今までの努力が台無しになってしまう可能性もあります。

ということで、今日のテーマは「体調管理で気を付けること」です。

 

そもそもなぜ風邪をひいてしまうのでしょうか。

風邪をひく原因は小さなウイルスです。気温が低下して空気が乾燥すると、体の防御機能が低下します。すると、体内に酸素を取り込む際に一緒に取り込んでしまった空気中のウイルスが感染し、様々な症状を引き起こします。

 

風邪予防の鉄板はやはり手洗いうがいです。入ってきたウイルスが感染する前に体外に排出する、直接的な効果があります。

 

他にも一番手軽に対策出来るのは「マスクの着用」です。

人にウイルスをうつさない効果が大きいですが、マスクによって喉が保湿されるので感染予防にもなります。

最近は、タブレットやチョコレートで乳酸菌を摂取することで風邪を予防することも出来るそうです。おいしく手軽に予防できて一石二鳥ですね~

 

そして私が去年特に気を付けていたことは、「こまめに水を飲む」ことです。目安は2030分に一回

コンスタントに水分補給をすることで、喉に付着したウイルスを流し込むことができます。

 

とにかく喉を乾燥させないことに情熱を燃やしましょう!!

 

そしてもう一つ。強時間の確保の為に睡眠時間を削っている人もいるかもしれませんが、数時間プラスで勉強できたとしても、夜更かしをしたことで翌日の勉強効率(つまり集中度)が下がってしまうので、結果的にトータルで損してしまう可能性もあります。

区切りをつけて翌日のパフォーマンス向上につとめるのが吉です!

 

、、となんとか体調管理について書いている私は絶賛風邪っぴき中です。。。

寒い日が続くので皆さん気をつけましょう!

次の更新はスーパー担任助手浜中さんです!!お楽しみに~

 

 

2018年 11月 25日 センター同日模試に向けて

こんにちは

担任助手の清水です。

お久しぶりです。

もうすっかり寒くなってきましたね。

外が寒いと自分が現役生だったころを思い出します。

いよいよラストスパートに突入です。

自分の記憶をたどると11月の記憶がありません。

11月は何の行事もなく、

文化祭や体育祭も終わり残すのは

受験のみという生徒が多いと思います。

そのため11月は

本当に一瞬で過ぎていきます。

逆に1月2月は

とても時間の流れが遅かったです。

試験本番で来る日も来る日も試験試験試験、

いまだに覚えています。

あの時を思い出すと

受験頑張ったなぁと感じます。

さて思い出話はこれくらいにしておいて

本題に入りますが

センター同一試験まで残り二か月を切りました。

人それぞれこの数字を聞いて

感じることは異なると思います。

短いなあと思う人、焦る人

まだ時間はあると思う人、特に何も感じない人、

様々だと思います。

今の気持ちの持ちようによって

同日模試の得点は変わってきます。

部活で忙しい人もいると思います。

しかしどんな人でも無駄な時間

言い換えると隙間時間が存在します。

もちろん自分にも無駄な時間はあると思います。

僕は普段無駄な時間をなくせるように

心がけていますがやはりそれでも無駄な時間は多いです。

部活生が勉強するためには

隙間時間を最大限に活用するしかないと思います。

逆に比較的自由に時間が使える生徒は

だらけずに誘惑に負けないことが大切です。

勉強面では今は難しい事をやる必要はありません。

まずは基本に戻って基本的な事柄をマスターしてください。

センターは基本問題しか出ません。

今の時期は

基礎

基礎

基礎

です。

もし失敗したとしても

しっかり復習すれば問題ありません。

一年後に失敗しないように”今”頑張りましょう。

次はaikoと椎名林檎を

こよなく愛している田内さんです。

お楽しみに~

2018年 11月 19日 志望校の見つけ方について

こんにちは

担任助手の堤です

もう冬ですね

コートを羽織ったり

マフラーや等をする人も

多くなってきました

 

そんな中

東進ハイスクールでは

学年の切り替えの時期ですね

現在高校1年生の子は

新高2生として

現在高校2年生の子は

新高3生として扱われます

 

多くの生徒がセンター同日試験に向けて

日々努力をしていると思います

センター同日試験は

志望校のことを考える

とても良い機会だと思います

 

なので今回の僕からのお話は

志望校の決め方についてです!

 

ぼくが大切だと思うことは

自分の求めていることが

4年間出来る大学であるかどうか

だと思います

 

「やりたいことは大学入学後に考えます」

この考え方も良いとは思いますが

仮にみつからなかったら……??

ただ単位を取得するだけの

大学生になってしまいます

最悪の場合は

大学に魅力を感じなくなり

留年や退学してしまう恐れがあります

 

そんなの一所懸命受験したのに

もったいないですよね??

だから

本格的に受験勉強が

始まる前に

将来のことや

大学での生活を考え

大学に求めることを

ある程度決めておくことが

大切だと思います

 

志望校の決め方の

基本的な考え方は

まず、大学を出て

将来したいことを考えます

将来したいことがきまったら

その将来へ最短ルートで行ける

大学を探してみて下さい

 

例えば、国家公務員になりたい!

と思ったら、国家試験の合格率が

高い大学を志すのが良いと思います

わざわざ、国家試験の合格率の低い

大学に進学する人は少ないと思います

 

大学を詳しく知るためには

オープンくキャンパスや

学園祭、HPの閲覧が良いと思います

HPで大学調べをするときにはぜひ

研究室やゼミ、教授の研究内容まで

目を通しておくと

その大学で学べる専門分野が

分かります

 

そうすれば

自分が大学に求めていることが

4年間で学べるかの検討が

ある程度つくのではないかと思います!!

 

大学調べは受験生になる前に

しておくことが肝心です!

人は目標もなしに努力することは

難しいと思います!

 

大学調べで分からないことがあれば

我々、担任助手に相談してみて下さい!!

 

 

 

2018年 11月 16日 こころざし

みなさん!

 

こんにちは(*^_^*)

二階堂です!

 

最近ぼんじりが好きです~

 

ところで、、、

12/1から低学年のみなさんは

新学年になります!!

高2生は受験学年になりますよ!

 

もう新たに取った講座を

始めている人もいますね!

 

ばっちりスタートダッシュを

きるために、、

 

!!志を掲げましょう!!

 

何かを始める時、

目標・目的

は不可欠です!!

 

受験を通して皆さんが達成したい事

きっとあるはずです!

 

もう一度考えてみましょう(-_-)!!

 

それがいずれ大きな原動力になります!!

 

始めに目的があって、

そのための目標であり、

そのための努力です。

 

みなさんの志、たくさん聞かせてくださいね~!!

 

志作文に取り組んで、

文にしてみるのもいいですね(^。^)

 

12