ブログ | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ 

2013年 2月 26日 緊張感はんぱないっす!

みなさん、こんにちは!

担任助手の瀬戸です。

 

昨日と今日で東京大学の入試が行われています。

受験生に応援に行ってきたんですが・・・

なんと!

な、な、なんと!!!>゜))彡

人!人!!ひとー!!!

さすがにこの雰囲気は受験をしない僕でも緊張しました。

受験生だったらますます緊張しているはずです・・・

でもここにいたのは受験生だけじゃないんですよww

カメラマンがいたり、通行人がいたり、・・・

みんなであなたを応援しています!

 

ー受験生の皆さんー

自分は東京大学にしか行けていないけれども、校舎から全力で応援してますよー!!

 

ーこれから受験を控えてる皆さんー

受験当日は誰もが緊張します。

そこで大事になってくるのが、毎日の積み重ね!!

受験じゃなくても受験さながらの雰囲気を作ることで、

当日は普段通り。いや、普段以上に力を発揮できるようになるので

日々の学習を怠らないように頑張っていこうヽ(^o^)丿

 

武蔵境校

瀬戸 孟

2013年 2月 25日 模試を受けたあとのお話。

みなさんこんにちは!

 

昨日のセンター試験本番レベル模試はどうでしたか??

 

もちろんもう自己採点は終わっていますよね(^^)/??

「どうせあとで点数が返ってくるからやらなくていいや」や

「きっと出来が悪いだろうからやりたくない」などの理由でやらない人はいませんよね?笑

 

今までに何度か聞いたことがあると思いますが、

センター試験本番は、模擬試験のように自分の点数は教えてもらえません(+_+)!

自分の自己採点でしか点数を知ることができないのです!!

国公立大学の二次試験や、私立大学のセンター利用などの出願は、自己採点結果を参考にして行います。

そのため自己採点が非常に重要になってきます。

模擬試験を受けた際には必ず自分の解答を問題冊子に書き写し、終わったあとに自己採点を行う癖をつけましょう!

 

そして、自己採点をしたあとは必ず復習をしましょう!

それも、まだ解いた感覚が残っているうちに!

やり方はそれぞれだとおもいます。

模試で間違えたところをまとめるノートを作るとか、間違えた分野などを教科書やテキストに印をつけておくとか、ケアレスミスなどを見つけたら、同じミスはもうしないように次以降注意するとか…

何回模試を受けても、それがすべて受けっぱなしでは正直言って成績は伸びません。

模試で自分ができないところを見つけられたら、それはチャンスです!!

その苦手をつぶせば、次はさらに伸びます!

苦手を見つけてはつぶし、見つけてはつぶし…それをくりかえして、苦手なところをどんどんなくしていきましょう。

 

「一度間違えたところはもう二度と間違えない!!!!!」

それくらいの気持ちで復習は徹底的にやりましょうね!

武蔵境校

新保彩夏

2013年 2月 24日 大学生活について

みなさんこんにちは!担任助手の佐藤です。

私立の受験生はそろそろ受験が終わってきて、国公立の受験生はこれからが本番といった時期ですね。みなさんは受験を終えると、大学生になります。私がこの1年を過ごしてみて思ったことがあるのでここに書きます。

大学生になると、高校生の時とは様々なことが変わります。ですが、中でも一番大きなことは、「自由」を手に入れるということだと思います。

大学の授業は、履修から出席状況まで、すべて自己管理です。高校生の時のように、勉強しろ、授業に出ろ、早起きしろ、と言ってくれる人はいません。それと、春休みや夏休みが異常に長いです。その時間も、自分でどう過ごすかを決めます。

受験が終わったら、自分が進学することになった大学で自分は何をしたいのか、その4年間(もしくは6年間)を通して、将来何を実現したいのか、を常に考え、追い求めてください。大学の授業の受け方、長い休みの過ごし方が大きく変わります。目的なく過ごすと、4年間を台無しにしてしまいます。逆に、目標を持って過ごせば、実りある大学生活になると思います。全て自分で「自由」に決められる反面、その分自分の将来への「責任」が生じるということですね。

大学では、様々な人と出会い、様々な経験をすることができます。とても広く、今まで出会ったことのない世界です。自分で自分の大学生活をデザインし、大いに楽しんでください!

武蔵境校

佐藤 舞佳

2013年 2月 23日 第1回!合格報告会のお知らせ

合格報告会第一弾決定!!!

 

2月25日(月)19:00~

是非とも参加しましょ!\(^o^)/

 

そして

どうやって受験勉強をしたか

受験期の生活はどんなものだったのか

などこれから勉強をするうえで気になることは

全部聞いてしまおう!!

 

武蔵境校

瀬戸 孟

2013年 2月 22日 知ることの大切さ

皆さんこんにちは!

武蔵境校の岡野です。

今日久々に新聞を読みました。新聞は本当に多くの情報がのっていますよね。

経済のこと、政治のこと、スポーツのこと、様々なことが様々な人によって伝わっています。

情報を知ることは、とても大切ですよね。

ところで、私たちが知らないことって世の中にたくさんあると思いませんか?

たとえば大学受験。今の高1・高2生は、第一志望大学の受験科目や受験方式を正確に知っていますか?

英語の配点や、比重がかかる科目を把握していますか?

 

まだ早い話かもしれませんが、「知る」ことはとても重要なことです。

それもより詳細に知っておくことで、最適な行動につながり、効果的な勉強ができるようになります!!

「知る」方法はたくさんあります。いかに自分で見つけ出し、考えるかが大事になると思います。

 

「知る」ことは新しい発見です!

常に自分のことを高めてくれるものです。

特に自分自身の身近にあることは、是非「知る」努力をしてみてください!!

 

武蔵境校

岡野 良