ブログ | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ 

2018年 12月 5日 もう十二月です、、、

こんにちは! 

担任助手の清水です。

もう十二月ですねー

2018年も終わります。

2018年も色々ありましたね。

思い出せることといえば

大杉漣さんが亡くなりましたね。

本当に大好きだったので

悲しかったです。

世界経済の面では

米中貿易戦争、

世界的な出来事では

11年ぶりに南北首脳会談が開かれましたね。

スポーツでは

サッカー日本代表がwカップ決勝トーナメントに進出、

大谷翔平がMLBに移籍、

サッカーのイニエスタがjリーグに移籍、

日本では安室奈美恵の引退、

そして記憶に新しいのは日産元会長ゴーン氏の逮捕、、、

などなど色々なことがありました。

2019年も色々なことが起きるでしょう。

さて皆さんに僕が伝えたいことは

2018年の思い返し・反省と

2019年に向けての目標立てです。

自分の2018年の目標は

「即断即決」

でした。

今までの人生の中では

一番色々なことに挑戦した

一年だったと感じています。

しかし思い返してみると

まだまだ甘いところや

やり残していることが沢山あります。

2019年の目標はまだ決まっていませんが

「即断即決」

という目標は

継続していきたいと思います。

何も目標も

一年の振り返りもせずに

2019年を迎えることは

誰だってできます。

しかし自分を見つめ直さず、

目標を持たない人は

自分の成長のチャンスを

確実につぶしてしまっています。

少しでも自分が成長したいのであれば

自分を見つめ直して

野望を持って生活した方が良いと思います。

今回は勉強の話をありませんが

自分が思っている大事なことについて

お話ししたつもりです。

有意義な時間を過ごしましょう。

頑張ってください!

2018年 12月 3日 受験スイッチ

こんにちは!

担任助手の津久井です!

 

 

今月のテーマは自由ということで

今回は「受験期の後悔」について

お話ししたいと思います。

 

思い当たるのはスイッチを入れる時期ですね。

スタートダッシュの時期とはまた違います。

 

振り返ると受験勉強を始めたのは

高校2年の後半になってからくらい

だったと思います。

 

しかし始めたからと言って

何をするわけではなく

いつもより少し勉強量が

増えたくらいでした。

 

その中で冬を棒に振り、

春も半分棒に振り、

3月の後半になります。

きっかけは

あまり覚えていないのですが

確か荻窪であった

安河内先生の公開授業だった気がします。

(公開授業が分からない人は

東進 公開授業で調べてみて下さい)

そこでどうすれば伸びるのか、

逆にどうすれば伸びないのか

などなどを聞き

自分がこれからどう勉強していくべきか

などの具体的な指標が見えてきました。

安河内先生の楽しい雰囲気で

英語を学んでいくというのも

勉強は楽しいものなんだ!

と初めて体験できた気がしました。

 

これをきっかけに自分で計画して勉強する。

これが少しずつ身につき

段々と勉強する時間、

集中できる時間

が増えていきました。

 

 

確かにスタートダッシュは大事です。

勉強をしていない状況から

一歩を踏み出すのは大事です。

 

しかしそれは志望校に向けて足りていますか?

その時間、集中力、科目によって割く分量。

大丈夫ですか?

一度見直してみましょう。

 

大丈夫だと思うなら

すぐに今日明日から実践していきましょう。

そして1日ごとに

自分なりにフィードバックして

今日よりも少しレベルアップした自分

を築きあげていきましょう。

そして人の意見はとても大事です。

他人の意見はまず取り入れて、

ダメだったら潔く辞めていく。

ちゃんと見ていてくれている人であれば

いいアドバイスをくれるはずです。

 

いまこそ自分の勉強習慣を見直して、

少しでも志望校に向けた近道を探していこう!

 

2018年 12月 1日 学年進級しましたね!!!

こんにちは

担任助手の堤です

気が付けば2018年も

残すところ1ヶ月ですね

 

12月と言えば東進では

学年の進級をしましたね

高1生は新高2生

高2生は新高3生ですね

 

学年が進級したとともに

新しい授業を取得したと思います

皆さんしっかりと受講の予定を

立てることはできましたか?

また、しっかりと実行できていますか?

 

テスト期間やお正月など

受講をしよう!という気持ちに

なかなかならない期間があると思います

そのことを見越して

受講をしっかりとする時期には

予定よりも1コマ多く受講するように

計画を立ててみて下さい

おそらくですが

このように計画をたてて

ちょうど当初たてた計画通りに

受講が終わると思います

 

また、武蔵境校では高マスに期限を設けています

(知らない生徒は受付まで来てください)

高マスは期限日に終わらせるのではなく

原則2週間での完全修得が基本です

となると

基本的毎日2ステくらいはやらなきゃですね

 

センター同日試験に向けて

どんどん勉強しましょう!

2018年 11月 29日 体調管理について

こんにちは!

寒くなってきましたね。

そろそろインフルエンザになる季節だと思います。

皆さんは『自分は風邪ひきにくいから大丈夫』等と

思っていませんか?

そんな人でも万が一試験前に

インフルエンザにかかってしまったら

今までの努力は水の泡になってしまいます。

そんなことにはなりたく無いですよね?

だからこそ!今日は特にインフルエンザの予防について

話していきたいと思います!!

一番はやはり予防接種を受けること!

予防接種を受けることでかかりにくくするだけでなく

もしかかってしまった時の症状を緩和する効果もあるのです!!

ですが、受験生はなかなか時間が取れず

行けないと言う方も多いと思います。

そんな人にオススメするのが

外出先から帰宅時や勉強の前後、食事前などこまめに手を洗う

ドアを開けたり、携帯やペンを触ったりそんな些細なことでも

ウイルスは手についています。なので、こまめに手を洗うことを心掛けましょう

そして、睡眠時間を確保し、健康的な生活を目指しましょう。

いくら時間が無いとはいえしっかり睡眠をとらなければ、記憶の定着も少なくなるし

免疫力も下がるし、とデメリットだらけなのです。

これらの予防は一例ですが、

皆さん自身が万全の状態でテストに臨めるように

心がけて生活していきましょう!!

以上次回は

杉原さんです!!

2018年 11月 28日 保湿命

こんにちは、田内です。

 

もうすぐ12月ですね、、!

3生はセンター試験まであと1か月あまりとなりました。

 

効率良い勉強に万全な体調は不可欠!

何より、入試本番当日に体調不良になってしまったら、今までの努力が台無しになってしまう可能性もあります。

ということで、今日のテーマは「体調管理で気を付けること」です。

 

そもそもなぜ風邪をひいてしまうのでしょうか。

風邪をひく原因は小さなウイルスです。気温が低下して空気が乾燥すると、体の防御機能が低下します。すると、体内に酸素を取り込む際に一緒に取り込んでしまった空気中のウイルスが感染し、様々な症状を引き起こします。

 

風邪予防の鉄板はやはり手洗いうがいです。入ってきたウイルスが感染する前に体外に排出する、直接的な効果があります。

 

他にも一番手軽に対策出来るのは「マスクの着用」です。

人にウイルスをうつさない効果が大きいですが、マスクによって喉が保湿されるので感染予防にもなります。

最近は、タブレットやチョコレートで乳酸菌を摂取することで風邪を予防することも出来るそうです。おいしく手軽に予防できて一石二鳥ですね~

 

そして私が去年特に気を付けていたことは、「こまめに水を飲む」ことです。目安は2030分に一回

コンスタントに水分補給をすることで、喉に付着したウイルスを流し込むことができます。

 

とにかく喉を乾燥させないことに情熱を燃やしましょう!!

 

そしてもう一つ。強時間の確保の為に睡眠時間を削っている人もいるかもしれませんが、数時間プラスで勉強できたとしても、夜更かしをしたことで翌日の勉強効率(つまり集中度)が下がってしまうので、結果的にトータルで損してしまう可能性もあります。

区切りをつけて翌日のパフォーマンス向上につとめるのが吉です!

 

、、となんとか体調管理について書いている私は絶賛風邪っぴき中です。。。

寒い日が続くので皆さん気をつけましょう!

次の更新はスーパー担任助手浜中さんです!!お楽しみに~