ROCK THE VOTE!! | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2013年 2月 17日 ROCK THE VOTE!!

こんにちは!!! 担任助手の柳沢です。

今日はみなさんに、先日自分が参加してきたセミナーについて紹介したいと思います。

 

ROCK THE VOTE

先日、アメリカで若者の投票率を上げる活動をしているROCK THE VOTEという団体から、幹部のアマンダ・ブラウンさんという女性の方が来日して、セミナーが開催されました。

この団体は若者の投票率を上げ、米国全体の投票率を上げることを目的としています。

みなさんもテレビでホワイトハウスの前に人々が群がる光景を見たことがあるのではないでしょうか。

ところが、一見熱狂的で国民全体が盛り上がっているように見えるアメリカの大統領選挙ですが、実はずっと日本よりも投票率が低かったのです。

日本が6.5~7割前後、アメリカが6割前後だったそうです。しかし、近年は日本の投票率が下がり、アメリカに追いつかれつつあります。

ROCK THE VOTEはターゲットを若者にしているため、若者に身近な文化、芸術などを利用して投票率を上げる運動をしています。

その名の通りミュージシャンを起用したり、芸能人なども起用して、少しでも若者を動かそうとしています。

アメリカは若者の人口が国民全体に占める割合が大きいので、若者が変われば国全体が動きます。

このように社会に貢献している団体は素晴らしいですね。

草の根運動ではありませんが、自分からも・・・

みなさん、20歳になったら必ず選挙に行ってください。自分ももちろんいきます。

今や「選挙権」は当たり前になり、意識が相当薄れていますが、この権利を勝ち取るために先人がどれほど苦労したか考えてみてください。

選挙権を求める運動や戦後の学生運動を経験してきた世代に比べれば、現在の若者は自分が生きている社会にあまりにも無関心すぎます。

ゆとりと言われるのもしょうがないですね。悔しいですが。

とにかく、私が一番伝えたかったことは、「自分の声を上げろ」ということです。

世界を変えるのは私たち若者です。

担任助手 柳沢