受験期の息抜きの仕方 | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2018年 7月 19日 受験期の息抜きの仕方

お久しぶりです

今月2回目の登場の

堤です

「また堤さんですか……」

そうです

「堤です」

 

さてさて今回のお題は

受験期の息抜きの仕方です

 

夏休みとか

開館から閉館までずーっと勉強していると

どこかで集中力が切れるときが来ます

 

息抜きの仕方は人それぞれかと思います

しかし、受験生は特に

息抜きの時間を無駄にしたくないと思います

そこで実際に僕がしていた

息抜きの例を

お伝えします!

 

まず一つ目は

地理の資料集や統計集を眺めることです

「おいおい、それふつうの勉強じゃないですか」

と思いますよね

しかし

休憩中のリラックスしているときに

資料集などを見てると

意外と自分の知らなかったことに

気づくことができます

普段の勉強時間では

演習などに時間を当てたいですよね

だから隙間時間

息抜きがてら

資料集などを見ることを

お勧めします!

 

二つ目は

大学調べです

第一志望校を調べたり

大学でやりたいことを想像したり

学生団体やサークルを

調べるのもいいと思います

 

特に理系志望の生徒は

研究室や

教授の専門分野を調べた方が良いと思います

 

大学に入ってから

「自分のやりたいことが学べない……」

となるのはとても悲しいです

だから大学調べはとても

大切なんですよ

 

センター試験まで残り

200日を切ってます

あと1年間もないんです

だから

今はとても苦しいかと思いますが

残りの受験生活を

全力で駆け抜けましょう!

つらいことや、悩み事があれば

何でも我々に

相談してください!

 

一緒に頑張りましょう!

 

次は

新校舎長

高瀬校舎長です!

お楽しみに(^・^)