夏休みにやろ!なんて言わせない | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2018年 5月 23日 夏休みにやろ!なんて言わせない

みなさんこんにちは!

 

武蔵境校担任助手の田村です(^^)

 

最近天気が変わりすぎですね・・・

 

6月にも入って雨も多くなりますし、

 

体調には十分気を付けてください。

 

本日のテーマは、

 

「夏休みに向けての勉強法(受験生編)」

 

です!!

 

受験生のみなさん、

 

着々と夏休みが近づいている実感は

 

ありますか??

 

実は7月下旬まで、

 

あと残り2ヶ月しかないんです!!

 

びっくり!!

 

私もびっくり!!

 

ついこの間新学年が始まったばかりと

 

思ってたのに・・・

 

夏休みを踏まえて

みなさんにお伝えしておきたいことが

3つあります。

 

1つ目は

「夏休みにやろ」は禁句

です

 

本当に短いです。

 

受験の天王山!

 

とか言われてますけど、

 

やれることは限られてきます。

 

つまり、

 

全て夏休みにやろうとしないでください!!

 

「あ、古文単語忘れてきたな、夏休みにやろ

「この公式暗記しないと・・・夏休みにやろ

「センター過去問始めるのは時間が必要だな・・・夏休みにやろ

 

この

「夏休みにやろ」

後でとんでもない後悔

みなさんを導きます。

 

今出来ていないことが

夏休みになって

突然出来る!

なんてこと

あり得ません。

 

そこは肝に銘じてください!

 

二つ目は、

生活習慣を正すこと

です

 

みなさん今、

早寝早起き出来ているのは

誰のおかげだと思いますか?

 

学校のおかげです

 

人間は基本、

夜遅くになっても

「明日朝遅くてもいっか」

という気持ちが頭の片隅にあると、

絶対夜更かしします。

 

そして、次の日の朝、

絶対に起きれません。

 

やはり強制力がないと

人間って起きれないんですよね・・・

 

この夏休みでみなさんが身につけるべくは

正しい生活習慣です。

そのためには、もう今から

頑張らないと厳しいです。

 

自分に厳しく

頑張っていきましょう!

 

三つ目は、

「夏休みを漠然と夏休みと捉えない」

です。

 

これはかなり大事なことです。

 

一つ目にも書きましたが、

夏休みは短いので、

漠然と夏休みは何をやるのかと

決めたとしても、

予定通りにはいきません。

 

そのため、

夏休みを2つの期間に分けて、

計画を立てておきましょう。

 

前半は基礎固め、

後半は演習

のように決めておくだけでも

効果的です。

 

きちんと目標を定め

そのために計画を立てて、

結果を出す

ということはいつの時期も同じです。

夏休みに特に結果を出せるよう、

「夏休みにやろ」という概念を捨てて

今から本気出してみませんか?

 

応援しています!!

 

部活を最近引退した!

まだまだ部活を頑張る!

そんな高3生に朗報!

部活生限定で東進の講習が無料で受けられる!

部活生招待講習

お申込み、詳細は

以下をクリック!

 

全国の中での自分の立ち位置を知ろう!

今年度から年に二回!

全国統一高校生テストに無料招待!

申込は以下のバナーをクリック!

武蔵境校合格続々!

武蔵境校の先輩合格体験記はこちらをクリック!

 

何から勉強してよいのか困った皆さんに個別相談!

東進のスタッフが皆さんの受験の悩みを解決します!

希望日を決めて下の画像をクリック!

※武蔵境校は365日元気に開館しています!

東進の授業を体験してみたい!

自分にピッタリの先生、レベルを見つけられるって本当?

体験授業で東進が自分に合うのかチェックしてみよう!

体験授業希望の方はこちら!

武蔵境校にはどんなスタッフが?

スタッフの紹介はこちら!

最新記事一覧

過去の記事