8月模試を目指して! | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2019年 2月 3日 8月模試を目指して!

こんにちは!

担任助手の津久井です。

 

2月。受験本番ですね。

受験生は

自分の今までやってきた実力を

発揮するのみです。

 

低学年生は

一年後を逆算して

今やるべきものを整理しよう!

 

今回のテーマは「私大入試について」です!

 

2016年から始まった

私立大学の入学定員の厳格化ですが

その影響か「現役思考」がかなり高まっており、

安全校の出願が多くなっています。

安全校を判断できるタイミングは

8月のセンター模試で、

A判定をとれるくらい合格が

確実であろう大学が基準になります。

 

つまり安全校といえど

8月の時点で基準を満たしていなければなりません。

8月の模試まではおよそ6か月と2週間くらいでしょうか。

そこまでに自分が

どこの大学のA判定のラインを達してなければいけないのか、

達するためには各科目で真っ先になにをやる必要があるのか。

常に自己分析をし続けましょう!

 

合格登山ルートを登りきるために

毎回の模試でのギャップは確認するようにしよう!

 

1年後の合格している姿を思いながら!