センター試験と私大入試について | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2019年 2月 1日 センター試験と私大入試について

こんにちは!

担任助手の清水です。

もう二月ですね。

センター試験が終わってから

ほぼ二週間がたちました。

高校三年生はいよいよ受験本番です。

今までに頑張ってきたことを

出しきればきっと大丈夫です。

頑張りましょう!

さて今日は私立の二次試験について

お話しようと思います。

今の低学年の生徒に伝えたいことは

自分が受験生になったとき、

センター試験に

たとえ失敗したとしても、

成功したとしても

気持ちを切らさないでください。

センター試験は

良きも悪くも

受験生のメンタルを変化させます。

成功した人は

気の緩みが起こります。

失敗した人は

試験結果を引きずってしまう

ことがあります。

どちらも受験においては

致命的な弱点になります。

あくまでも本番は二次試験です。

センター試験は

二次試験に向かうまでの

準備運動、過程でしかありません。

センター試験で

自分の第一志望に合格できる人は

少ないでしょう。

ほとんどの第一志望校に

合格する人は

二次試験で成功した人です。

一喜一憂せずに

常に冷静に自分を

見つめながら

二次試験に挑んでほしい

と思います。

受験は気持ちが

切れてしまった人は

脱落していきます。

自分に打ち勝っていけるように

今から土台作りをしていくことが重要です。

頑張りましょう。