受験期の優先順位 | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2018年 12月 11日 受験期の優先順位

こんにちは!!!

東進ハイスクール武蔵境校の宮南です。

寒くなってきましたね、、、

それに伴って、受験生にとっては最後の追い込みの時期がやって参りました。

受験まで残された時間は少ない。

そんな中、自分が受験期に実践していた勉強法で成功したものをご紹介します!!

私は私大文系受験でした。

世界史は好きで得意科目だったので、

毎日時間をかけて取り組んでいました。

夏休みにセンター本試験10年分の過去問には取り組んでいたので、

演習量を増やす意味で、冬休み中はそれ以前の過去問を世界史は1日1年分取り組んでいました。

毎朝ウォーミングアップのような形で取り組むことで知識量も増えるし、

センター形式の演習にもなります。

この時期、ついつい苦手な科目に時間を割いてしまいがちですが、

得意科目をしっかり伸ばしていますか???

確実に自信を持って高得点を狙える教科を作るということもとても重要です。

特に国公立受験のあなた。

教科数が多い中、優先順位をつけて勉強出来ていますか?

もう一度担任助手と優先順位を考えて計画を立てて冬を乗り越えましょう!

1番大変な時期ですが、

それは周りの受験生も同じです。

目の前にある勉強から目を背けず、

ひとつひとつ乗り越えていきましょう。

応援しています。