自由と多様性 | 東進ハイスクール武蔵境校|東京都

ブログ

2018年 6月 17日 自由と多様性

 

こんにちは、田内です!

 

 

今日のテーマは大学の高校との違いについてでです。

 

私が感じたことは大きく分けて

①自由

②多様性

です。

 

 

①自由

他の担任助手も言っていますが、本当に自由です。やりたいと思ったことは大体何でも挑戦できる環境です。

 

私は今主に語学・哲学・心理学・倫理学などを学んでいます。どの授業も高校の時と比べて内容も密度も濃く、専門的で、興味深いです。

一番好きな授業はゼミです!本を読んで議論してレポートを書きます。

どの本にするか、何を議題にするかも自分たちで決めます。興味関心が同じ人たちと定期的に集まりコミュニケーションがとれるのも、大学ならではの貴重な機会だと思います。

 

そして大学に入ってから、歌とギターを始めました。何をやるかだけでも膨大な選択肢がありますが、同じサークルの中だけでも、どれだけ頑張るかも全部その人次第です。(週1の人もいれば全国大会が目標のガチ勢もいます )

 

そして空きコマや放課後も自由です。

課題や資格の勉強をしたり、友達とご飯にいったり、部活やサークルの練習にいったり、バイトをしたり……自分次第でいくらでも自分の時間をつくり出すことができます。

 

しかし逆に言えば、(人によって違いますが)高校よりも強制力がはたらかない故にいくらでも堕落できてしまいます。

一番大切なことは、一つでも目標を明確にもつことです。

 

将来やりたいことがある人はもちろん、まだ決まっていない人も、何か一つでも「こうでありたい」という理想に向かって努力を続けられるように、今のうちから少しづつ大学へのイメージを膨らませていきましょう!

 

 

②多様性

大学にはいろいろな人がいます。

クラスの自己紹介だけとってみても、個性的で多種多様でとても面白かったです。高校まであった変な空気とか変な権力とかが全然ないです。

だからこそ色々な人と関わるの刺激的で楽しいです。

また、逆に今まで以上に趣味趣向や思考が似ている人に出逢うこともできました。

 

今の頑張りが将来に繋がっていきます。

やりたいことをやるために、「今」、頑張りましょう!!!

 

 

 

部活を最近引退した!

まだまだ部活を頑張る!

そんな高3生に朗報!

部活生限定で東進の講習が無料で受けられる!

部活生招待講習

お申込み、詳細は

以下をクリック!

 

全国の中での自分の立ち位置を知ろう!

今年度から年に二回!

全国統一高校生テストに無料招待!

申込は以下のバナーをクリック!

武蔵境校合格続々!

武蔵境校の先輩合格体験記はこちらをクリック!

 

何から勉強してよいのか困った皆さんに個別相談!

東進のスタッフが皆さんの受験の悩みを解決します!

希望日を決めて下の画像をクリック!

※武蔵境校は365日元気に開館しています!

東進の授業を体験してみたい!

自分にピッタリの先生、レベルを見つけられるって本当?

体験授業で東進が自分に合うのかチェックしてみよう!

体験授業希望の方はこちら!

武蔵境校にはどんなスタッフが?

スタッフの紹介はこちら!